坂田金時(ライダー)が正式加入。アイテム集めは、ここからが本番。[FGO][鬼ヶ島イベント]

 鬼ヶ島イベントのボス「丑御前」の討伐戦が終わったことで、鬼ヶ島イベントのエンディングクエストが発生。エンディングクエストが終わると、鬼ヶ島イベントのメインクエストを全部達成したことで、聖晶石10個がもらえるとともに、期間限定加入だった坂田金時(☆4ライダー)が、正式加入してくれました。

聖晶石を10個もらえました。

坂田金時(ライダー)正式加入。

 今回の鬼ヶ島イベントで正式加入した坂田金時ですが、☆4だけあって、なかなか強そうです。

 所持スキルは、千里疾走(Quick強化&スター発生率アップ)、動物会話(本人のNPアップ)、天性の肉体(本人の弱体耐性アップ&HP大回復)です。宝具は、「夜狼死九・黄金疾走」(自身のQuick強化&単体への超強力攻撃)です。

 NPを増やすスキルを持つので、NPを確保する概念礼装と組み合わせることで、戦闘開始からそれほどターンを要さずに、最初の宝具発動を狙えそうです。

 坂田金時(ライダー)を霊基再誕させるには、ダメージポイント報酬でもらえる「ゴールデンベアライター」が必要です。ゴールデンベアライターは、すでに4つ全て回収していたので、最後まで霊基再誕が可能です。

 坂田金時に加えて、聖杯ももらえました。なお、以前の鬼ヶ島イベントで聖杯をもらっている方は、聖杯の代わりに伝承結晶になるみたいです。

聖杯ももらった。

 この聖杯を、早速アーラシュの聖杯転臨に使い、アーラシュの最大レベルを60→70にしました。これで、耐久性が増すとともに、宝具ステラの火力がさらにアップし、曜日クエストや期間限定イベントなどで、ますます活躍できるようになります。

もらった聖杯を、早速アーラシュに使用。

 鬼ヶ島イベントのメインクエストが片付いたので、次はアイテム集めになります。ダメージポイント報酬を全部回収することに加え、坂田金時の宝具Lvを最大にしたり、各種素材(霊基再誕、スキル上げに使う)をまとまった数確保するためにも、交換用イベントアイテム(竜宮珊瑚,錦の反物,鬼印のつづら)もできるだけ集めたいです。

 鬼ヶ島イベントのエンディングを見ると、イベントMAPのクエストの一部に、新たに羅刹級が出現します。この羅刹級は、鬼級以上の難易度です。

 羅刹級を試してみたところ、イベント概念礼装による攻撃力アップの効果があるので、それほど難しく感じなかったです。

羅刹級クエスト。

 そして、ドロップが鬼級より多い!竜宮珊瑚が19組もドロップしました。羅刹級に入場するのに必要なAPは、鬼級と同じ40なので、APあたりのドロップ効率が大幅アップで美味しいです。羅刹級を周回することで、これまでよりも、交換用イベントアイテム集めが捗りそうです。

羅刹級のドロップ。竜宮珊瑚が19組も!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする