タイニー・カンパニー(憑依研究編)の最終話は、キャプチャー付き[ECO]

11/24のアップデートにより、今年最後のイベント期間に入りました。通年イベントの「タイニー・カンパニー(神魔の来訪 憑依研究編)」も、最終話になります。

今年もECOは半休眠状態でしたが、毎月数日はログインして、「タイニー・カンパニー(神魔の来訪 憑依研究編)」だけは、忘れずにこなすようにしていました。

今回の「タイニー・カンパニー(神魔の来訪 憑依研究編)」は、ただ文章を読んで進めていくだけでなく、メインストーリーやアナザークロニクルで用いられているキャプチャーが導入されています。

eco_img719.png

eco_img720.png

このキャプチャーは、神魔やアルマモンスターたちとともに、クロノスを護衛して、ゴールまで連れて行くことが目的になってます。

このキャプチャーでは、ベースLv10に調整されるので、キャラクターはかなり弱体化しており、スキルもマトモに使えなくなっています(最大MP・SPがかなり少ない上、詠唱時間も要する)。このため、キャラクターで敵モンスターを直接攻撃するのでなく、神魔やアルマモンスターたちを誘導して、敵モンスターを倒してもらうようにします。

eco_img721.png

3つ目のMAPの最後にたどり着くと、ボスである「次元クジラ」が出現します。この次元クジラは、今月の神魔であるバハムートが倒してくれるので、キャラクターで攻撃する必要は無く、少し離れたところで待機していればOKです。バハムートが次元クジラを倒せば、ゴールへの赤WPが出現します。

eco_img721.png

ゴールMAPでクロノスに話しかけると、次元断層を閉じてから、タイニーカンパニーに戻り、エピローグになります。これでタイニーカンパニーは、全話終了です。

eco_img723.png

エピローグが終わると、アップタウンに出ます。ここで、再びタイニーカンパニー(憑依研究所)に戻り、クロノスに話しかけると、今年の通年イベント全クリア報酬として、クロノスをパートナーにできます。
クロノスを連れ歩いていると、「タイニー・カンパニー(憑依研究編)」の作中で使用された「神憑依スキル」が使えるようになります。クロノスの神憑依スキルを使うと、30分間、ステータスアップに加え、胸アクセが削れにくくなる効果があります。

eco_img724.png

eco_img725.png

クロノスの神憑依スキルでアップするステータス

HP+100
MP+150
最小魔法攻撃力+70
最大魔法攻撃力+70
魔法防御力(減算)+100
遠距離命中+50

MPや魔法攻撃力をアップしてくれるので、魔法職キャラクターと相性が良さそうです。

狩りに連れ歩いたり、アナザークロニクルのユニットに入れられるように、急いでクロノスを育てなければ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする