フィーバータイムという負荷テスト

 すっかり忘れていて少し前に気がつきましたが、今日から月曜日までの4日間に、時間帯限定でもらえる経験値がアップする「フィーバータイム」が開催されます。

http://econline.gungho.jp/special/AprilFestival2013/exp.html

「フィーバータイム」は終日有効な経験値アップ期間とは異なって時間帯が限られるために、特定のダンジョンに多くの人が殺到します。このことから、ユーザーに経験値という報酬を渡して協力してもらうことで、サーバーの負荷テストを行うとも見ることができそうです。

 過去のフィーバータイムで何度か狩ったことありますが、通常のDDではピーク時でなくとも多くの人が来ていて混雑が激しかったので狩るのが難しく、タゲがかぶるなどのトラブルが起きてもまずいということで時空の鍵で回れ右して戻りました。終日有効な経験値アップ期間の場合だと上手い具合にバラけてくれるので、ピーク時でもない限りはそれほど混雑は激しくなかったですけど。

 それ以降はフィーバータイムではPDを使って狩るようになりましたが、ピーク時のフィーバータイムにPD氷結をやったときは、ラグが激しく動きがカクカクでマトモに狩れる状態ではなかったです。ピーク時以外のPDは氷結含めてそれほど問題はなく、すんなり狩れた感じでした。

 今回のフィーバーについては、ある程度キャラが育ってきたこともあって(現時点の持ちキャラ全て3次JOBカンスト)、狩りに行くかどうかは全く未定になっています。憑依落ちして装備(属性値31↑の闇属性服など)を貸出にして、私の方はECO内やリアルで山積みになっていることを片付けるのに専念しようかなとも思っていたり…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする