アイテム生産の成功率が表示されるように。+が付く確率も明らかに!

 通年イベントが全キャラ分片付いたので、アプデまでの残りの時間はその他のイベントに取りかかってました。

 まず、2月のバレンタインイベントでホワイトから預かった手紙を届けて、ピンクリボンタイ/ブルーリボンタイをもらってきます。このイベントはアカウント単位なので、すでにイベントを済ませたアカウントのキャラが手紙を使うと、ワープすることなくそのまま手紙が無くなってしまいます。

eco_img0366.JPG

 手紙を届けるイベントを全キャラ分終らせたら、次はハートマシュマロの納品です。ハートマシュマロはゼリコ、ハチミツ、砂糖を用意して、「料理」スキルを使えば作ることができます。

 2月末のアプデからアイテム生産の成功率が表示されるようになったことで、ハートマシュマロを生産した場合に、どれぐらいの確率で奇跡のハートマシュマロ、ハートマシュマロ、ぶよぶよマシュマロ、合成失敗物ができるか確認できるようになりました。

eco_img0367.JPG

ハートマシュマロ 50%
ぶよぶよマシュマロ 38%
奇跡のハートマシュマロ 2%
合成失敗物 10%

 この表示から、奇跡のハートマシュマロを1個作るには、50個分の材料が必要になる計算です。これまでは大量に作って集計して確率を類推するしかなかったですが、このように確率が表示されるようになったことで生産の目処を立てやすくなりました。もっとも、確率は確率なので、50個分用意して奇跡のハートマシュマロが2つできることもあれば、1個もできない場合もあります。このため、余裕を持って材料を用意することが必要になります。

 アイテム生産の確率を確認できるようになったことで、+が付く確率も明らかに。
eco_img0368.JPG

 たとえば、マグナムの場合は+1は4.5%、+2は2.7%、そして、+3は0.9%となっています。計算上は、+1のマグナムを作る場合は23個程度、+2の場合は38個、+3の場合は111個分の材料を確保すればよいことになります。

 それにしても、+3の場合は100個分以上の材料が必要になる計算なので、これだけの材料を揃えるとなればかなり大変そうです。さらに+3の武器にイリスカードのスロットを無課金で空けるとなれば、膨大な材料が…。材料を確保する労力を考えたら、+3の武器にイリスカードのスロットを空ける場合は、課金アイテム(武具強化の書・スロット追加)をケチらないで投入したほうが得策そうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. りーしゃ より:

    精製するとき「詳細」というタグがあったので何だろう?て見たら「~%の確率で出来ますよ」的な表示があったので驚きでした。

    こういうのがあると低確率だけどちゃんと出来るってわかるのが嬉しいですよね。
    ・・・でも、0,9%や0,1%とか「どんだけー!」て思っちゃうほど低確率ですよね・・・(汗)

  2. 萌えの軌跡 より:

    >りーしゃさん

     いつもコメントどうもです。
     この生産の「詳細」によって、実際に作れるかどうかも明らかになりました。削れない武器の代表ともいえるウッドスピアには+が付かないこともハッキリしたので、この点は残念に思いました。
     確率0.9%の場合は、計算上は112回試せば1個は作れるらしいですが、ここまでやるとなると結構手間がかかります。簡単に揃えられる材料だけで作れるものならいいですが、中には入手が困難な材料が必要なものもあり、そのようなものを100回以上試すとなると気が遠くなってしまいます。実際にこのような材料を集めて+3装備を作った方は本当にスゴいと思います。