超強化ファイアーピラーで手加減エミドラ[転生前検証]

 転生前検証用のさらたんがベースLv105、巫女がベースLv106まで上がったので、手加減エミドラやってきました。

 巫女は外にして攻撃担当、さらたんは憑依させて中から支援スキルを使います。両者ともに土属性50服を着用。

 
 今回のステータスは次のようになってます。

・巫女 DEX90/INT74/VIT90/MAG119
 このときの、DEFは79-110、最小MATKは740程度です(ともにスキル・憑依込み)。なお、エミドラの魔法攻撃は土属性50服で無効化できるので、今回はMDEFはあまり関係ないです。

・さらたん DEX108/INT83/VIT90/MAG90

 8月末のアプデでエミドラの右DEFが利いて固くなったものの、ファイアーピラーが超強化されたことで、以前より大きなダメージを出せるようになりました。

 水ライズ+精霊の祈り+クラッターの状態でファイアーピラーを使うと、1発につき4500~5000程度出ます。1分あたりであれば、30~40万のダメージを見込めます(1分間にファイアーピラーを4~5回使うとして)。

 ファイアーピラーを使う場合は、組み合わせるライズが水なので、反射されてもエミドラの使う土属性スキルに対して有利属性なのでそれほどダメージを受けないというメリットもあります。アシッドミストを使っていたときは風ライズだったので、反射されて風が有効属性になったら、土に対して不利属性のためにあっという間に倒されてしまいます。

 難点をいえば、ファイアーピラーは効果範囲が1マスのために、慣れるまでエミドラのいるマスに合わせるのが大変というところです。

eco_img0114.JPG

 また、ゼンの効果時間が大幅に延長されたことで、設置魔法の効果中に別の攻撃魔法スキルを詠唱することで、設置魔法にゼンを乗せてさらなる火力アップを狙うことが以前より容易になりました。ファイアーピラーにゼンを上手くのせられれば、1発あたり9000~10000も火力を出せます。

 それから、防御面についてですが、DEF修正で左DEFを確保しにくくなったことで、エミドラのクリティカルがかなり痛くなってましたが、十分に回復が追いつく範囲なので、温泉を切らさないことと回復アイテムを十分用意していればそれほど問題はないと思います。

 こんな感じで手加減エミドラ戦をやってみましたが、残り40分程度のところでエミドラのHPを削りきって倒すことができました。ファイアーピラーが強化されたことと、ゼンの効果時間延長で設置魔法にゼンを乗せやすくなったことが大きいです。

eco_img0115.JPG

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする