チャレンジモード版「伝説の大地 天元の黒龍」 ミルパ(無課金)でソロ攻略。[パズドラ]

 2017/3/23に実施されたv11.0アップデートで、チャレンジモードのシステムが変更されてました。

 これまでのチャレンジモードは、「リーダーは自前のモンスター、サブ枠全てフレンドのモンスターで攻略」でしたが、今回のリニューアルにより、「3体以下編成で挑む」 というシステムに変更されました。新しいチャレンジモードの入場条件「3体以下編成」は、自前のモンスターについてなので、フレンドのモンスターを加えた4体でのダンジョン攻略になります。

 チャレンジモードでも、通常モードと同様にリーダースキルを2つ使用して高倍率の攻撃力を狙えるようになったことで、従来のチャレンジモードに比べて難易度は大きく下がったと思います。

 チャレンジモードが新しくなったので、ノーマルダンジョン最後の「伝説の大地 天元の黒龍」のチャレンジモード版を試してみます。「伝説の大地 天元の黒龍」(チャレンジモード)の攻略は、ミルちゃん(星刻の時龍契士・ミル)で行いました。

L:星刻の時龍契士・ミル
F:星刻の時龍契士・ミル
S:煌兎龍・フラグレム
S:転生スカイゴッドナイト・ヴァーチェ

 このミルパは、主属性を光属性で揃えており、全て無課金で揃えられるモンスター(非レアガチャ限定)になってます。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!

伝説の大地 天元の黒龍 第1戦
 ハイルビードラゴン、ハイサファイアドラゴン、ハイエメラルドドラゴンのいずれかが、ランダムで計4体出現します。今回は、ハイルビードラゴン、ハイサファイアドラゴンがそれぞれ1体、ハイエメラルドドラゴンが2体出現しました。

 入場して最初のターンで、盤面に回復ドロップが5個以上なければ、ミルのリーダースキルを発動できなくなるため、ほぼ詰んでしまいます。今回は運良く、5個以上の回復ドロップが盤面にありました。

 回復ドロップの十字消し&光ドロップ3個消しで攻撃することで、4体ともワンパンします。59.25倍の攻撃力はハンパでないです。

伝説の大地 天元の黒龍 第2戦
 キングルビードラゴン、キングサファイアドラゴン、キングエメラルドドラゴンの中から、ランダムで2体出現します。今回は、 キングルビードラゴン、キングサファイアドラゴンが出現です。

 敵モンスターが攻撃してくるまで余裕があったので、最初のターンは盤面整理を行います。ミルのリーダースキルの効果が残ってたこともあって、火ドロップの横一列消しで、キングサファイアドラゴンを倒してしまいました。次のターンで、回復十字消し&光ドロップ3個消しによる攻撃で、残ったキングルビードラゴン を倒して次に進みます。

伝説の大地 天元の黒龍 第3戦
 ハイルビードラゴン、ハイサファイアドラゴン、ハイエメラルドドラゴン、キングルビードラゴン、キングサファイアドラゴン、キングエメラルドドラゴンの中から、混合で2~4出現します。今回は、 ハイルビードラゴン、ハイサファイアドラゴン、キングルビードラゴンでした。

 スキルで光ドロップを確保。ミルのリーダースキルが残っているので、光ドロップの3個消し(落ちコンでもう1組消せました)で、3体ともワンパン!

伝説の大地 天元の黒龍 第4戦
 5属性のキング○○ドラゴン(キングルビードラゴン、キングサファイアドラゴン、キングエメラルドドラゴン、キングゴールドドラゴン、キングメタルドラゴン)の中から、ランダムで2体出現、今回は、キングエメラルドドラゴン、キングメタルドラゴンでした。

 まだまだミルのリーダースキルの効果が継続しているので、光ドロップを3個消すだけで、2体ともワンパン!

 
伝説の大地 天元の黒龍 第5戦
「伝説の大地 天元の黒龍」のボスであるヘビーメタルドラゴンが、ハイ○○ドラゴン2体とともに出現。

 ミルのリーダースキル効果が続いているので、光ドロップの3個消し、4個消しを作って攻撃します。この攻撃だけで、ヘビーメタルドラゴンを含めて、3体ともワンパンでした。かなりアッサリ倒せてしまいました。

 これで、チャレンジモード版の「伝説の大地 天元の黒龍」についても、クリアできました。チャレンジモードなので、当然ソロでノーコンです。

 ミルパは、回復十字消しでリーダースキルを発動させたターンに敵モンスターを全滅させることができた場合は、次のターンもリーダースキルが継続します。ノーマルダンジョンでは敵モンスターが先制でスキルを使ってこないので、ワンパンで倒し続けている限り、みるるんのリーダースキル効果は続くので、サクサクと進んでクリアできてしまいます。その一方で、入場して最初のターンで、盤面に回復ドロップや光ドロップが必要数揃っていないと、そこでお手上げになってしまうことも。このように、ミルパでの攻略は、かなりドロップ運に左右されるようなところがあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする