ECO(エミル・クロニクル・オンライン)のサービスが8月で終了。さらたん、わてたん、さようなら。[ECO]

リニューアルされたメインストーリーを進めていたら、他ユーザーのチャットの中に「ECOのサービスが終了」みたいなものが混じってました。何事かと思って、公式サイトを確認したら、本当に今年の8/31でECOのサービスが終了するお知らせが出ていました。

ゲームサービス終了のお知らせ

ECO(エミル・クロニクル・オンライン)公式からの発表によれば、ECOのサービス終了に向けて、5/25にECOのエンディングとなる最後の大型アップデートが実施される予定。それから、サービス終了までに使い切れない30日用のエクストラアイテム(課金アイテム)の払い戻し、課金アイテムのお手頃価格販売なども実施される予定です。

この突然のECOのサービス終了の背景には、モバイル機器(スマホ、タブレットなど)用アプリゲームが主流になることで、PC用のオンラインゲーム市場が縮小していることがあるようです。

モバイル用アプリゲームは、「いつでもどこでも」ゲームに参加できることに加え、ゲームシステムも簡略化されているためにライトユーザーでも手軽に参加できるメリットがあります。据え置きのPCが必要なことに加え、ゲームシステムが複雑なPC用オンラインゲームとなると、ライトユーザーの取り込みについて、どうしてもモバイル用アプリゲームに対して不利になってしまうところがあります。

ECOを運営しているガンホー社についても、最近はパズドラなどのモバイル用アプリゲームの収益で、ECOなどのPC用オンラインゲーム部門の赤字を穴埋めしていたようです。

今後PC用オンラインゲーム市場は縮小していくと予想されることもあり、これ以上PC用オンラインゲーム部門は持たないと判断した運営会社が、PC用オンラインゲームから撤退し、モバイル用ゲームアプリに特化していく判断をしたものだと思われます。

今回のECOのサービス終了の発表は突然でしたが、昨年末のECO祭の雰囲気から、近いうちにサービス終了になるのでは?みたいな雰囲気は感じられました。

これまでオフラインで開催されていたECO祭が、2016年はオンライン限定で開催されたり、2017年の実装予定の発表が、いかにも最終回を思わせるようなものだったりと。


2016年のECO祭の動画(後半部分)です。2017年のECOの実装予定についての発表が、1:20:45ぐらいから始まります。この実装予定の内容から、「最終回なのでは?」と感じたユーザーのコメントも出ています。

ECOのサービス終了が発表されると、程なくしてTwitterには、ECOを惜しむ声で溢れかえりました。一部を紹介します。

https://twitter.com/maomiruku/status/863998184409800704

ECOの終了を惜しむ声は、こちらにももとめてあります。

12年続いたオンラインゲーム、ECO(エミルクロニクルオンライン)のサービスが終了

私は2010年の10月頃からECOを始めました。ティタちゃんなどの羽付きのお嬢様キャラに萌えたことが、数多くのオンラインゲームの中からECOを選んだ大きな理由の1つでした。

ECOを続けていたのは、現時点で6年半ぐらいになりますが、その期間の半分以上は、通年イベントだけ消化して終わりだったり、釣り放置状態などの半休眠状態になってました。ECOのサービス終了が決まった今となっては、もう少し本腰入れて活動していればと悔やんだりもしています。

ティタちゃんなどのメインキャストキャラ、ロア、アルマモンスター、御魂、神魔、さらたんやわてたんなどのECOのキャラクターたちとも、あと3ヶ月少しでお別れ。

さようなら、さらたん。

ECOのサービス終了までの残り期間についてですが、まずはメインストーリーなどの各種イベントを消化したり、3月に実装された神器(120武器)をゲットしたいです。あとは、ソロでボス回りすることも考えてます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする