「つなぐ想い」(その3) 想いの力とともに、クトゥルフとの最終決戦へ[ECOサービス終了]

 冒険者になりすましたハスター(悪)のデマにより、一時はエミル世界の住民を敵に回した、キャラクターとエミルくん一行ですが、エミルドラゴンによって、何とか誤解を解いてもらえました。その一方で、ハスター(悪)がクジラ(クトゥルフ)を転生させて、コントロール下に置いたことで、世界が破滅寸前まで追い込まれてしまいました。

 アップタウンに戻り、転生したクジラ(クトゥルフ)への対応について、エミルドラゴンやハスター(善)を交えて話し合う一行。

転生したクジラについての対応を話し合う一行。

 そこに、ロアと御魂のみなさんが登場。

ロアと御魂が登場。

 タイニーかんぱにーのみなさん(タイ兄さん、オリヴィア、神魔一同)も登場。

タイニーかんぱにーが登場。

 さらに、アミス先生と、第1期アルマモンスターも現れます。

アミス先生と第1期アルマが登場。

 そして、エミル界各地の住民もアップタウンに登場し、ハスター(悪)のデマに乗せられて疑ったことを詫びた上で、最終決戦に臨む一行を見送ります。

エミル世界の住民たちの見送り。

 次は、メインストーリーを締めくくることになるラスボスイベントに突入します。メインストーリーを進めるのは一旦停止して、十分に準備をします。回復アイテム(特にみんなのカレーやピザなどの範囲回復アイテム)を大量に揃えたり、ユニットに入れたり、キャラクターに憑依させるパートナーを育てるなどなど。

みんなのカレー

 まだ3次75服は持っていなかったので、エンシェントアークの3次75服キャプチャーを周回して、3次75服を取ってきました。

 3次75服を着用したふぉまたん。デュアルジョブがわてたんなので、Fo用装備と、Ca用装備を混ぜて装備しています。

3次75服をゲット。FoとCaの職服を混合で装備。

 準備ができたら、アップタウンのエミルくんに話しかけて、メインストーリーを再開します。クトゥルフとの最終決戦は、ストーリーフィールドになっており、3ユニットまで編成できます。各ユニットには、範囲回復スキル持ちを少なくとも1体づつ入れて、ユニットを持ちこたえやすくします。

 エミルくんの飛空城で、クトゥルフのいる次元へ。そこには転生したばかりの巨大なクジラ(クトゥルフ)が待ち構えてました。

エミルくんの飛空城で、最終決戦に向かう。

転生したばかりのクジラ(クトゥルフ)。

 戦闘開始とともに、クトゥルフがモンスターを召喚します。召喚されたモンスターは、各地のフィールドやダンジョンのボスモンスターでした。各地のボスが次々と登場することによって、ECOを締めくくる雰囲気を感じさせます。

 クトゥルフが召喚したモンスターを全部片付けると、クリトルリトル(小型のクジラ)が出現するともに、クトゥルフがスキルの詠唱を始めます。このクリトルリトル を倒すと、クトゥルフ本体がダウンしてスキル詠唱が止まるとともに、こちらから攻撃可能になります。クトゥルフにダメージを与えると、クトゥルフが再びモンスターを召喚します。

最強の魔獣、白熊くん。
最強の魔獣と白熊くん。

壊れたぬいぐるみ。
壊れたぬいぐるみ。

アルカナキング。
アルカナキング。

ネノオウ。
ネノオウ。

ホルスゴーレム(通称ジュウシマツ)、アイスベルク
ホルスゴーレム(ジュウシマツ)とアイスベルク。

 召喚されたモンスターを全て片付ける→クリトルリトルを倒す→ダウンしたクトゥルフ本体にダメージを数回繰り返すと、クトゥルフのダメージが回復するとともに、さらに大量のモンスターを召喚してきます。今度は無限回廊ボスも混じっています。

 そこに、レジスタンスのみなさんと、DEMのみなさんが救援に駆けつけてくれます。これまでドミニオン界を巡って激しく争っていたレジスタンスとDEMですが、ルクスがレジスタンス本部に頭を下げてお願いしたことと、タイタニアドラゴンが両者の仲介をしたことにより、クトゥルフから世界を守るための共同戦線を組むことになりました。

レジスタンスとDEMの共同戦線。

 モンスターを次々と倒す、レジスタンスとDEMのみなさん。そして、各世界の守護者ドラゴンたちが、揃い踏みでクジラの力を押さえ込みます。その間に、エミルくん一行は、クトゥルフに憑依して内部に突入します。

守護者ドラゴン揃い踏みで、クトゥルフを押さえ込む。

 クトゥルフの内部に突入した、キャラクターとエミルくん一行。

クトゥルフの内部。

 クトゥルフの内部では、ハスター(悪)が待ち構えてました。そして、ついに一行はハスター(悪)と対決します。

 ハスター(悪)は、強力な広範囲攻撃を連発することに加え、時々バフ消しスキルを使ってくるので、エミルくん一行のHPがあっという間に少なくなります。このため、ユニット全てを回復スキル使用に設定し、範囲回復スキルを切らさないようにしながら戦います。範囲回復アイテム(みんなのカレーや各種ピザ)も、惜しまずに使っていきます。

ハスター(悪)との戦闘。

 ハスター(悪)のHPをある程度削ると、こちらの攻撃を受け付けなくなることに加え、地面から瘴気が発生して、じわじわHPが減っていきます。ひとまずWPから、瘴気の発生していない外周部分へ移動します。

 外周部分に移動すると、MAPの4隅のうちの3箇所に、モンスターとともに瘴気発生装置が出現します。瘴気発生装置を守っているモンスターはそれほど強くないので、すんなりと瘴気発生装置を壊せます。3つ全ての瘴気発生装置を壊したら、WPから再びハスター(悪)がいるMAP中央エリアに戻ります。

 瘴気発生装置を全て壊すと、MAP中央エリアの瘴気が消えるとともに、ハスター(悪)に攻撃が通るようになります。回復スキルを切らさないようにしながら、ハスター(悪)のHPを削っていきます。

 ハスター(悪)のHPを削りきったら、キャラクターが想いの力を込めた一撃をお見舞いして倒します。

ハスター(悪)に想いの力を込めた一撃をお見舞い。

 ハスター(悪)を倒すことができたので、憑依を解除して、クトゥルフから脱出していくエミルくん一行。

kクトゥルフから脱出するエミルくん一行。

 エミルくん一行が脱出した後で、キャラクターもクトゥルフから脱出しようとします。が、戦いはまだ終わっていなかった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする