「つなぐ想い」(その4)クトゥルフとハスター(悪)が融合![ECOサービス終了]

 エミル界のみなさんに見送られながら、クジラ(クトゥルフ)との最終決戦に向かったキャラクターとエミルくん一行。そして、クトゥルフの内部に突入し、クトゥルフを操っていたハスター(悪)を見事倒すことができました。

 ハスター(悪)との激闘を終え、エミルくん一行は、次々とクトゥルフの内部から脱出していきます。

 エミルくん一行が全て脱出を済ませ、最後にキャラクターが脱出しようとしたところで、倒したはずのハスター(悪)が、ヤケになってクトゥルフと融合し、クトゥルフ・ハスターとして立ちふさがってきました。

ハスター(悪)がクトゥルフと融合!

 退路を絶たれたキャラクターは、クトゥルフ・ハスター相手に戦うことを選びます。これが正真正銘のラスボス戦です。

 クトゥルフ・ハスター戦は、ソロ(ユニット戦)での戦闘になります。ユニットが持ちこたえやすくするために、ユニットを回復スキル使用に設定しておきます。

 戦闘に突入すると、ハスター(悪)の影が4体出現します。それとともに、地面指定の攻撃スキルが来ます。この地面指定スキルはかなり強力で、巻き込まれるとキャラクター・ユニットともに、大幅にHPを削られてしまいます。ブーストを点火するなどして、速やかに範囲外(点滅していない部分)に脱出します。

 地面指定スキルを避けながら、しばらく逃げ回っていると、想いの力によってキャラクターのHPが大幅に増えるとともに、ハスター(悪)の影に攻撃が通るようになります。地面指定スキルの範囲外で、ハスター(悪)の影を攻撃していきます。

4体全て倒すと、地面指定スキルが止まるとともに、クトゥルフ・ハスター本体が、新たな取り巻き3体とともに出現します。

 クトゥルフ・ハスターが出現したら、まずは、ユニットを3つともMAPの端で待機させます。次に3体いる取り巻きのうち2体を倒し、残り1体をユニットに引き受けさせます。これで、クトゥルフハスターと1対1で戦えるようになります。

 クトゥルフ・ハスターは、次のようなスキルで攻撃してきます。

 キャラクターを指定して、広範囲にダメージを与えるスキル。これは逃げられないので、ダメージを受けたら、すぐに回復。

クトゥルフ・ハスターが使ってくるスキル。

 コマンドーのセットボムのように、キャラクターに爆弾らしきものを付着させるスキル。小さい青円タイプと、広範囲の淡黄円タイプの2種類があります。移動を続けていれば、振り落とせます。

クトゥルフ・ハスターが使ってくるスキル。
クトゥルフ・ハスターが使ってくるスキル。

 キャラクターを追尾するように、緑色の正方形が地面を指定していくスキル。

クトゥルフ・ハスターが使ってくるスキル。

 地面指定の超強力攻撃スキル(広範囲の淡黄の正方形)。DFF(%)、MDEF(%)がともに最大の75でも、16,000以上のダメージを受けます。下手すれば1発で倒されかねない。

クトゥルフ・ハスターが使ってくるスキル。

 地面指定スキルを避けつつ、地道にクトゥルフ・ハスターに攻撃を叩き込んでいきます。アナザークロニクル状態になり、アナザースキルを使用すれば、アナザースキルの種類とLvにもよりますが、かなりHPを削ることができます。
 

 クトゥルフ・ハスター戦の動画です。

Fo/Ca


Ha/So

So/Fo

Jo/Ca

Er/Haw

 GuとRoについては、サービス終了日当日で余裕が無かったので、レベル最大を使って、デュアルジョブも110にした状態で戦いました。

Gu/So


Ro/Er

 地面指定スキルを避けながら、地道にクトゥルフ・ハスターに攻撃を叩き込み続けることで、ついにクトゥルフ・ハスターを倒すことができました。

クトゥルフ・ハスターを倒した!

 クトゥルフ・ハスターを倒したことで、クトゥルフから敵意がなくなります。しかしながら、キャラクターは戦闘で力を使い果たしてしまって、クトゥルフの世界から脱出できなくなってしまった。

 エミルドラゴンが、想いの力をクトゥルフに送り込むことを思いつきます。下手すればクトゥルフが回復しかねないですが、その方法に賭けることになります。

 エミルドラゴンの呼びかけにより、エミルくん一行など飛空城で待っている一同、さらにアップタウンで待っているエミル世界のみなさんが、想いの力をクトゥルフに送り込みます。その想いの力によって、キャラクターは見事に回復。

 ハスター(善)が、ハスター(悪)と話をつけ、善と悪に分かれたハスターが融合して1つに。

 融合して1つになったハスターとともに、キャラクターがクトゥルフの中から出てきました。そして、2人を出迎えるみなさん。ここから、ECOのエンディングテーマ「Hello Hello」が流れます。

融合したハスターとともに、飛空庭に戻ってきた。

 ハスターは、クトゥルフを連れて、エミル世界を離れることになります。

クトゥルフを連れて、エミル界を去っていくハスター。

 ハスターを見送った後、飛空城で待っていたみなさん(守護者ドラゴン、ドミニオン、DEM)は、それぞれの帰るべき場所へ戻っていきます。その後で、キャラクターとエミルくん一行も、帰還します。

それぞれが、帰るべき場所へ。

 全てが終わって、アップタウンに帰還した、キャラクターとエミルくん一行。

アップタウンに帰還した、キャラクターとエミルくん一行。

 世界を救った英雄として、アップタウンで待っていた人たちに迎えられます。

世界を救った英雄として迎えられます。

 これで、ECOのメインストーリーは完結となります。メインストーリーを最後まで終わらせたことで、エミルくんから「クロニクルBOX」をもらえました。この「クロニクルBOX」には、120クロニクル防具(物理型・魔法型の選択可)が入っています。

 クロニクルBOXを開封(魔法型を選択)し、120クロニクル防具を早速装備させました。

120クロニクル防具を装備。

 サービス終了までの残り少ない時間は、この120クロニクル防具を身につけて過ごしてました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする