「森に囚われた冒険者」クエを繰り返したことで、お金に余裕が出始めました

 騎乗パートナー(ティラ)におやつを与えてパートナーランクを上げつつ、イーストDの奥地で狩ることを続けていました。そして、パートナーランクが上がって増えた成長ポイントを精神力に50ほど割り振ったところ、ベイヤールを始めとしたイーストDのmobからの魔法攻撃をかなり軽減できるようになり、ある程度の数のmobを相手しても温泉効果による自動回復が十分に追いつき、それによって安定して狩れるようになりました。

 こうしているうちにベースLvが54になり、「森に囚われた冒険者」の運搬クエストを受けられるようになりました。制限時間は10分なので、少しでも移動距離を縮めるために、ファーイーストの酒屋でなく、イーストDの近くの出張クエスト受付よりクエストを受けるようにします。

eco_img0538.jpg

 クエストを受けたら、近くにいる「悩んでいる冒険者」から荷物を受け取りますが、制限時間が厳しいので話に付き合わないで、速やかにダンジョンに向かいます。

 原初の森に入ったら、下手にmobを振り切って先に進もうとすると、大量のアクティブmobやリンクmob(ベイヤール)が寄ってきて集中攻撃を受けかねないので、少しづつこれらのmobを片付けながら先に進むようにします。

 初めてノービス1キャラで原初の森に来たときは、やっとのことで「帰れない冒険者」の所までたどり着きましたが、今回は騎乗パートナーのベースLvやMDEFが上がっていることに加え、原初の森での狩りがだいぶ慣れてきたこともあって、すんなりと「帰れない冒険者」のところまで行くことができました。残り時間も3~4分ほど余裕があり、これならば安定して消化できそうです。「帰れない冒険者」に荷物を渡すと達成なので、渡し終わったら時空の鍵で戻ります。

eco_img0539.jpg

「森に囚われた冒険者」を1回消化すると、330kのお金が入ってきます(ECO LightGGなら、その1.3倍)。この運搬クエストは制限時間が少ないこともあって、短い時間で消化できるので、クエスト回数を使い切るまで繰り返しました。。最後のクエスト回数で消化し終わったときには、手持ちのお金が5Mを少し超えたぐらいになってました。

 また、「森に囚われた冒険者」の運搬クエストでは飛空庭改造に必要な「頑丈な布」5枚ももらえるので、わざわざカカシ狩りをして「頑丈な布」集めをしなくてもよかったかなと思ってます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする