リニューアルされたチュートリアル5 すんなり飛空庭がもらえました

 金策も兼ねて、何回か一般のクエストカウンターから運搬クエを受けて消化してました。ベースLv14から受けられる「酒屋の配達員募集!」(ダウンタウン酒屋前の「酒屋のマドンナ」から、南平原の「レター」に荷物を届ける)は移動距離の割に時間的余裕があるので、安定して達成しやすいです。

「酒屋の配達員募集!」を何回か消化して、フトコロに少し余裕が出てきた所で、次のチュートリアルイベント「わくわくとたびだち」を開始します。ベースLvはクエ消化ですでに15を越えていたので大丈夫でした。

 なんとアミス先生から飛空庭をプレゼントされることに。飛空庭についての解説が入った後、バルル・アルマとココッコーアルマとともに、ファーイースト街道の飛空庭職人の所へ飛空庭を受け取りに向かいます。

 東平原に入ったばかりの所に、迷子の女の子がいたので、バルル・アルマとココッコー・アルマとともにイストー岬まで送り届けることになります。

eco_img0477.jpg

 無事にファーイーストまで送り届けると、お礼として回復アイテム各種と蜘蛛のワイン、土蜘蛛スタンプがもらえます。なお、この土蜘蛛スタンプも前のバウスタンプと同様なイベント品扱いなので、倉庫に入れたり売却したりできないです。

eco_img0478.jpg

 迷子の女の子を送り届けた後は、ファーイースト街道まで戻って、飛空庭職人の所に行きます。飛空庭職人にアミス先生からの手紙を渡すと、飛空庭とともに起動キーをもらえました。これで飛空庭を浮かべたことになり、タンスなどを設置して追加の倉庫にしたり、飛空城に入る(飛空城経由でアップに行く)ことができるようになります。

eco_img0479.jpg

eco_img0480.jpg

 チュートリアルのリニューアルにより、5番目のイベントまでチュートリアルを進めることで、すんなりと飛空庭をゲットできるようになりました。

 私がECOを始めた頃(2010年の終わり頃)は、飛空庭を浮かべるために部品を地道に集めていく必要がありました。特に飛空庭の帆の作成については、2次職にならないと太刀打ちできないmobがドロップするアイテムが必要だったり、ロウが大量に必要になったり、丸太がなかなかドロップしない理由などからかなり大変でした。私が最初の飛空庭をやっと浮かべたときは、光の塔でプラチナム狩り~廃炭鉱DD通いの時期だったので、2次職中盤(ベース70~80程度)になってました。

 飛空庭をゲットしたら、東平原まで戻り、収集好きの大商人の所に行き、「ウテナ湖のサンドクローラー10体を倒す」のクエストを受けます。

eco_img0481.jpg

 ウテナ湖のサンドクローラーは、それほど育っていないティラでもほとんどダメージを受けずに容易に倒せました。サンドクローラーを倒したときにドロップする「クローラーのまゆ」は忘れずに拾っておきます。

eco_img0482.jpg

 サンドクローラー10体を倒してから、収集好きの大商人に報告すると、タンス(小)、でかクローラーのスタンプがもらえます。さらに引き続いてクローラーのまゆ3つを納品すると、回復アイテムとゴーレムカタログをもらえました。ゴーレムカタログを入手したことで、直接ゴーレムを調べなくても、そのMAP内に存在しているゴーレムからアイテムを検索して売買できるようになります。なお、ゴーレムカタログは商人キャラが出している露店については検索の対象外なので、商人の露店は個別にチェックする必要があります。

 収集好きの大商人への報告を済ませると、学校に自動的に移動となり、アミス先生に話しかけると「わくわくとたびだち」のイベントは終了となります。

 それから、5番目のチュートリアルイベントを済ませたところで、これまでに達成したクエの数が10になりました。ビーの針5つを持って、タイニーアイランドの「パズドラ好きの女の子」の所に行くと、プリンセスヴァルキリーをもらうことができました。

eco_img0483.jpg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする