ブリーダー専用の騎乗パートナー「ダークドラゴ」をゲット

 光の塔でプラチナムなどを狩っているうちに、ブリーダーのJOBLvが最大の30になってました。ブリーダーのJOBLvが30になったことで、パートナーが連続して攻撃を繰り出せるようになる「パートナーディレイキャンセル」が使えるようになりました。「パートナーディレイキャンセル」を使うことで、これまでよりもサクサクとmobを倒していけるようになりました。

 ここでブリーダー専用ペット「ダークドラゴ」を受け取るイベントを思い出しました。ブリーダーのJOBLvが13以上でブリーダーギルドに行くと、「ダークドラゴの騎乗許可が出たので、マイマイ島まで受け取りに行くように」言われます。

eco_img0550.jpg

 ダークドラゴを受け取るイベントは戦闘があるので、温泉に浸かって自動回復効果を付けてからマイマイ島へと向かいます。

 このダークドラゴのイベント中は、マイマイ島は専用のMAPになって一部のNPCがいなくなるため、バオバブの森やマイマイ遺跡といったダンジョンには入れるものの、お店での買い物やガーデナーイベントができなくなっています。

 マイマイ島の北に向かうと、ブリーダーギルドの係員のフラムと、一緒にブリーダーの試験を受けたアークとイオンがいました。ダークドラゴを受け取るためにフラムに話しかけたところ、イオンがダークドラゴを先にゲットしたと思ったアークが、イオンと揉めてしまい、これを止めるためにアークとの戦闘に突入してしまいます。

eco_img0551.jpg

 アークと白と金の狼2匹は攻撃力が高い上に、クリティカル率も高めなので、連続して攻撃を受け続けると温泉効果をつけていてもHPがみるみる減っていきます。危なくなったら回復アイテムを惜しまず使っていきます。ベジスティックでティラの能力をアップさせたら、パートナーディレイキャンセルを使って1体づつ倒していきます。ティラが育っていたので、何とか3体とも倒すことができました。

eco_img0552.jpg

 アークたちとの戦闘に勝つと、フラムからダークドラゴを渡されます。アークはすっかりイオンがダークドラゴをもらったのだと思い込んでいたようです。

 ダークドラゴはブリーダー専用の騎乗パートナーなので、ブリーダーブローチを付けていないと騎乗することができないです。ブリーダーブローチを付けると、JOBLvの高い2次職、3次職のキャラは補正が下がってしまいますが、騎乗パートナーに乗って戦う場合は、騎乗パートナーの方のパラメーターを参照することになるので、騎乗ペットが育っていればそれほど影響はなさそうです。それから、ダークドラゴに騎乗すると、火を吹いて前方を扇状に攻撃する「プロミネンス」というスキルが使えるようになります。この「プロミネンス」は倍率250%×2の物理攻撃タイプ(ATK参照)のスキルです。

eco_img0553.jpg

 これで2体目の騎乗パートナーをゲットです。9/4に不具合修正で成長ポイントが未振り状態にリセットされるので、ダークドラゴを物理攻撃向け、ティラを魔法攻撃向けにポイントを振りなおそうと思ってます。

※9/4の成長ポイントのリセットは、8/21のメンテ終了~アップデートパッチ適用までにポイントを割り振ったパートナーのみが対象らしいので記事を修正しました。全部のパートナーが対象になると思っていました。誤解を与えてすみません。

http://econline.gungho.jp/news/maintenance/20ujqj000000ohni.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする