いつのまにかアイドルになっていたさらたん。[ECO][大型アップデート]

今月の通年イベントを片付けようとECOにログインしたところ、次のような表示が出て、いくつかの「称号」を獲得してました。中には「センターアイドル」なんてものも!いつのまにか、さらたん(3次なので、ふぉまたん)はアイドルになっていたようです。

様々な称号をゲットしてました!

アイドルになったさらたん(ふぉまたん)

これは、3/23に実施された大型アップデート「決戦」の第1弾「破滅の黄風」で実装された新システムの1つ「称号システム」であり、ECOの中で特定の条件を達成(特定モンスターを倒す、特定のクエストをクリアするなど)すると得られるようです。称号の中には、身につけることで、戦闘ステータスに影響を与えるものもあります。

決戦~破滅の黄風~ 称号システム

今回もらった称号の1つ「センターアイドル」ですが、これはメインストーリーの一番最初「君と歩く道」を最後まで終わらせればもらえるみたいです。

他には、「リッチ」とという称号も!手持ち金が100M超えれば条件を満たすようです。もっとも100M程度では、リッチどころか、フトコロが寂しすぎる…。無限回廊用(中層・下層・奈落)の強化装備品を揃えるには、とてもじゃないが足りないです。

3/23に実施された大型アップデートでは、「称号システム」の他に、「神器」(120武器)シリーズの武器が実装されました。「神器」シリーズの武器は、耐久度が無い削れない武器で、イリスカード用スロットが初期状態で5穴開いています。さらに竜眼開放スキルの最上位である竜眼開放・神が使えます。「神器」はかなり強そうですが、取りに行くのはかなり大変かも?

それから、今回のアップデートで、手加減エミルドラゴン、DEM-ドラゴンの強さが調整されて、以前より倒しやすくなったり、ハガンに「古の武器」を作ってもらうイベントが、これまでのランダムから、選択制に変更されるなど、99武器イベント、110武器イベントの見直しが行われ、これらのイベントの難易度が大幅に下がりました。

決戦~破滅の黄風~ LV99/LV110武器入手緩和

ここ数年のECOのアップデートを振り返ってみると、困難なイベントや使い勝手の悪いシステムを次々に見直すなど、初心者やライトユーザーに本腰入れて向き合っているように見えます。ドミニオン界の次元転生廃止、倉庫の共通化、メインストーリーを進めることで経験地などがもらえる、ダンジョンに出現するmobの経験値調整などなど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする