すっかりECOが放置だったので、イベント期間終了までに消化しなければ…

 スマホを持つようになってからパズドラばかりやっていて、すっかりECOが放置になっていたことに気がつきました。このままでは全く着手しないうちにイベント・キャンペーンの期間が終わってしまう!ということで、開催中のイベントやキャンペーンを消化することにしました。

 まずは今月のロアイベントから着手します。今月のロアはワーウルフのお兄さんです。前々年、前年はショタなキクヅキの担当だったこともあり、9月は男性キャラの枠のようです。

 舞台はル・フェイ姉さんの時と同じ、ファーイーストです。今年のイベントは何でもクエストカウンターで以来を受けると、事件の起こっている都市に自動的に飛ばしてもらえるので、移動の負担が少なくてかなり楽です。

 ファーイーストの町の中を行ったり来たりして聞き込みをしながら、イベントを進行させていきます。

eco_img0258.JPG

 夜になると、謎の大きな月が出現。この大きな月は、今回から登場するようになった「もう一人の紙芝居屋」が出現させたようです。この「もう一人の紙芝居屋」は何者で、今後どのように物語に関わってくるのだろうか?

eco_img0259.JPG

 ロアイベントを全キャラ分済ませたら、今度はコラボキャンペーンのほうに取りかかります。

 シアター3の前にいる「小鳥遊慧」に話しかけた後、シアター3で上映される「MIND≒0」のPVを見に行きます。この動画は、各時間の0分、20分、40分から流されるので、チケットを持った状態で、おれぞれの放映開始前10分以内にシアター内(上映中)に入場しておく必要があります。PVを見た状態のキャラで、「小鳥遊慧」に再度話しかけると、イリスカードやペット「小鳥遊慧のMIND」、胸アクセがもらえます。なお、ペットをもらうときは合言葉(公式の特設ページにあります)が必要になります。

eco_img0260.JPG

 次はシアター1で放映される「にしこくん」のPVを見に行きます。にしこくんのPVは40分ごとの放映になっています。こちらも放映前10分以内に入場してPVを見るようにします。

 PVを見終わったら、タイニーアイランドへ向かい、ネィティヴタイニーの集落にいる「にしこくん」に話しかけます。すると、イリスカードを始め、うちわやペット「にしこくん」などがもらえました。

eco_img0261.JPG

「MIND≒0」と「にしこくん」のコラボイベントはシアターでPVを見ておく必要があるので、上手い具合にPVを見れたキャラから消化しているところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. nit より:

    初コメント失礼致します。

    こちらのブログ内の2次職の巫女1キャラで手加減エミドラ倒す方法とても参考になりました。無事にソロで倒す事ができました。ありがとうございます!
    MATKが記事よりも若干低い値でしたが、20分程で倒せました。もしかしたら手加減エミドラのHP低くなっているかも?

    MINDのPVは、「チケット買う→上映中に入る→PV再生前にすぐ出る」でもフラグ立ちますよー
    この場合チケットは消費されないので、自分でゴミ箱等に捨てる事になります
    あと、にしこくんはPV見なくても大丈夫かと思います。自分はにしこくんのPV見ていないけど、アイテム貰えたので

  2. 萌えの軌跡 より:

     訪問&コメントどうもです。すっかり気が付くのが遅くなってすみませんでした。無事にエミドラを倒せたみたいで何よりです。

     初めて転生したときの手加減エミルドラゴン戦は苦労した思い出があります。ソロで活動していたこともあって、初めて転生前Lv110に到達してから、手加減エミルドラゴンを倒せるようになるまで6ヶ月かかりました。倒し方がわからなかったことに加え、手加減エミルドラゴン戦に有利なJOBである巫女系が育っていなかったのが大きいです。

     DEF修正で手加減エミドラの攻撃が痛くなりましたが、ファイアーピラーが強力になったことや、土オーラの持続時間が180秒に延長されたりで、以前より巫女(1キャラ)ソロがやりやすくなったところはあります。ここで育ったネコマタ(茜)を出し入れしてソリッドを使わせるようにすることで、手加減エミドラの物理攻撃をある程度防ぐことができれば、より楽に戦えそうです。今回は茜育ってなかったので、ペット無しで戦いましたが。

     それから、MIND≒0やにしこくんの情報のほうどうもです。何とかアイテムゲットできました。

     ではでは。