ウイークリークエストは、通年イベントや守護魔イベントを早めに済ませた方へのご褒美的な面も

 デイリークエストの2番目まで済ませると、次のデイリークエストを受ける所で「強くなるための訓練をする」の選択肢が出現します。この「強くなるための訓練をする」を選ぶと、「でっかいヤツをたおしてきて!」(ラクダーン3体を倒す)のクエストを受けることになります。

 ラクダーンは南ウテナ開拓地にいるので、オートランを使えば楽に移動できます。ラクダーン3体を倒してからアップに戻ってデイに報告すると、週に1回受けられる「ウィークリークエスト」を進められるようになります。

eco_img0522.jpg

 ウイークリークエストはリーに話しかけることで受けられます。

eco_img0523.jpg

 まず最初に通年イベントの”「空飛ぶ工房」と「フシギな武器」”について聞かせて欲しいと言われます。今月の御魂イベントを済ませてからリーに話しかけると達成となって、基本経験値/職業経験値1100/1100がもらえます。ウイークリークエストを始める前にすでに御魂イベントを済ませている場合は、リーに話しかけた時点で達成となってそのまま次に進めます。

eco_img0524.jpg

 次は季節のイベントについて聞かせて欲しいと言われるので、今月の守護魔のイベントを済ませてからリーに話しかけると達成となり、基本経験値/職業経験値1,000/1,000がもらえます。御魂イベントと同様に、ウイークリークエストを始める前に済ましている場合は、リーに話しかけた時点で達成となってそのまま次に進めます。

eco_img0525.jpg

 御魂イベントと守護魔イベントの両方についてリーに聞かせ終えたら、今度は釣り品もしくはファーム品をリーに納品します。”「釣り」の釣り果をあげる”の場合は、「イワナ」、「アジ」、「ウナギ」をそれぞれ3つづつ納品します。”ファームの収穫品”の場合は、「長ネギ」、「パイナップル」、「キアヌ」をそれぞれ3つづつ納品します。

 釣り品やファーム品は自分で釣る/収穫しなくても、露店で買って納品しても問題ないです(そもそも飛空城持っていないと、ファーム品については生産そのものができないです)。

 露店を確認したところ、「イワナ」、「アジ」、「ウナギ」が3種類とも納品クエ用に10kで販売されていたので、3つづつ買ってから、リーに納品しました。納品すると、基本経験値が基本経験値/職業経験値100,000/100,000と城の燃料のマテリアル5つがもらえました。

 ちなみにファーム品については、「長ネギ」、「パイナップル」、「キアヌ」は3つとも150kで露店販売されてました。この価格では納品クエ用に使うのは負担が重そうです。

 釣り品もしくは、ファーム品の納品を済ませてからリーに話しかけると、今度はウテナ湖にいるウィークおじさんにおにぎりを届けるように依頼されます。届けるものが違うだけで、デイリークエストの釣竿運搬とやることは同じです。

 ウテナ湖にいるウィークにおぎにりを届けると、その時点で基本経験値/職業経験値が1,500,000/1,500,000とECO券1枚、さらにクエスト回数3がもらえました(アップに戻って報告の必要なし)。なお、ウイークリークエストを最後まで行うと1週間武器を借りることができるみたいですが、今回はベースLvが90以上のキャラでウィークリークエストを行ったので、武器を借りることはできなかったです。

 なお、ウィークリークエストはクエスト欄を使わないため、デイリークエストやその他のクエストと並行して進めることが可能です。もちろん、デイリークエストの釣竿と、ウィークリークエストのおぎにりを一緒にウィークの所に持って行くこともできることも確認しています。

 文字通り週に1回となりますが、ウィークリークエストを進めることでクエスト回数3回分がもらえるので、急に何かの理由でクエスト回数が必要になった場合に助かります。もっとも、ウィークリークエストを進めて3回分のクエスト回数をもらうには、その月の通年イベントと守護魔イベントを済ませている必要があるので、この2つのイベントを早めに完了させた方々へのご褒美という面もありそうです。

 DEM(EPクエスト)や商人(闇取引などの運搬クエスト)を始め、クエ回数を必要とする機会が多い方は、ウィークリークエストのためにもアプデから早いうちに御魂イベントと守護魔イベントを終わらせておいた方がよさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする