マスターリングを6体揃えて、キングマスターリングに究極進化[パズドラ]

 前回の「ポリンの塔」では、「超級」を何回かクリアして(赤い)ポリンを2体と他の色のポリンを一通り揃えられたことで、マスターリングに進化させることができました。

 マスターリングはさらにキングマスターリングに究極進化できますが、キングマスターリングに究極進化するためには、ベースのマスターリングに加えて、進化素材用のマスターリングを5体、合計6体のマスターリングを揃える必要があります。そして、マスターリングをあと5体用意するには、(赤い)ポリン10体と、その他の色のポリンを全種類5体づつ必要になります。

 期間中に必要な数のポリンを揃えるために、スタミナが50を越えるたびに、ポリンの塔「超級」フロアに通ってました。リーダースキルの組み合わせで、HP2倍+常時攻撃力6倍以上にできれば、安定して「超級」フロアをクリアできてました。また、HPが満タンに限りダメージを20%に軽減するリーダースキル持ちのオーディンを助っ人(フレンド)にした場合は、複数のモンスターを相手にする道中はきつかったものの、ボス戦は1体1なのでHPを削るのに時間はかかるものの、道中よりも簡単になった感じでした。

Pdr_img0484.png

 今回は何とか期間中にマスターリング5体を確保して、キングマスターリングに究極進化させたかったので、ドロップ率アップが付いていないときも、「超級」フロア通いをしてました。ドロップ率アップが付いていないとドロップ率が悪く、何度かボスを倒して1回ポリンのドロップがあればいいほうでした。ドロップ率アップが付いている場合は、5回倒せば3~4回はポリンがドロップしてくれた感じでした。

Pdr_img0485.png

 そして、「ポリンの塔」の終了1時間前ぐらいに、何とか10体目のポリンがドロップしました。早速、これまでにゲットしたポリンその他を使って、ベース以外に5体のマスターリングを確保できました。これでキングマスターリングに究極進化させられます。

 ベースとなるマスターリングに進化用のマスターリング5体を合成し、究極進化を選択します。

Pdr_img0486.png
 すると、キングマスターリングに究極進化できました。それから覚醒スキルについてですが、今回の究極進化は同じモンスターの合成だったこともあり、究極進化の合成の過程で自動的に身に付けていきました。

Pdr_img0487.png
Pdr_img0488.png
 マスターリング→キングマスターリングに究極進化したことによって、ハイラッキー(体力タイプのHP2.5倍)→スーパーラッキー(体力タイプの攻撃力1.5倍、HP2.5倍)とリーダースキルが強化されました。体力タイプのHPに加えて、攻撃力もアップするリーダースキル持ちのモンスターをゲットしたことで、体力タイプモンスター(各属性などのゴーレムなど)中心の体力パを組めるようになりました。

 キングマスターリングでリーダーは確保できたので、後はチームに入れるゴーレムなどの体力モンスターを育てることになります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする