2次職さらたん(1キャラソロ)でディメンション海底洞窟狩り

 3月末に新しくディメンション海底洞窟が実装されましたが、この海底洞窟DDはmobのHPに比べてもらえる経験値/職業経験値が多め(HPはノーザンDDのmobと同じくらいですが、もらえる経験値は3~4倍程度)なことに加えて、mobを狩ってもらえる経験値/職業経験値が未転生キャラには通常の3倍入る効果がついており、Lv100以上の未転生キャラ向けのダンジョンになってます。

 四葉のリサイクル装置の発動により、もらえる経験値/職業経験値が1.5倍になる期間に入ってからは、調子の良いときにカーマインブリック遺跡に行ってまだ3次110になっていないキャラを育ててましたが、ある程度キリの良い所までたどり着いたので、気分転換も兼ねて、未転生キャラで海底洞窟DDをやってみることにしました。

 
 今回海底洞窟DDで狩るキャラは、2次105/50/50のさらたんです。今回はこのさらたん1キャラソロで狩れるかどうか確認するため、憑依キャラによる中からの支援は使わないことにします(全て憑依落ち状態)。

 今回使用した装備は次のようになっています。

右手 エンドオブブック(削れても大丈夫な店売りの80~90武器)
左手 みかわしの手甲(力8強化)
服 漆黒王の礼服(命3強化、キサラギR3×5を入れて闇属性値45)
胸アクセ 7thアニバーサリーブローチ
その他 貝殻の髪飾り、セージブーツ♀

 このうち、みかわしの手甲、漆黒王の礼服、7thアニバーサリーブローチが憑依装備となっています。これらの憑依装備についてですが、全て未転生キャラの憑依落ちとなっています。

 ステータスについては、憑依・スキル・たまいれ込みで、

DEX99/INT59/VIT90/MAG119
MATK 705-847
DEF79-168/MDEF80-181
CSDP 750
HP3,532/MP2,720/SP667

となってます。

 ディメンションダンジョンに入るための次元安定石など必要になるアイテムを持ったのを確認してから、天まで続く塔を昇って、久しぶりにウォーターレイアに足を運びます。海底洞窟DDに入る前に、マーメイドに(ディメンションがつかない通常の)真珠を2個納品して、マーメイドのすみかにある店やセーブポイントを使用可能にしておきます。マーメイドのすみかのセーブポイントは海底洞窟に近いので、このセーブポイントが使えるようにすることで、海底洞窟への移動をかなり楽にできます。

eco_img0383.JPG

 海底洞窟DDへの入場ですが、奇数時間だと寒流、偶数時間だと暖流のダンジョンに入ることになります。寒流と暖流では出現するmobが異なっています。今回は奇数時間だったため、寒流への入場となりました。
海底洞窟DD(寒流)に入って歩き回った感じですが、このダンジョンに出現するmobはリンクタイプが多いことから、こちらが手を出さない限りは近くを歩いても向こうから襲ってくることは少ないですが、数少ないアクティブmobに狙われたり、こちらからmobを攻撃すると、たちまち近くにいるmobが集まってきて集中攻撃されることになります。

 海底洞窟(寒流)のmobで狩りやすかったのは、MAP北東エリアに集中して出没するD-リトルエンジェルフィッシュ とD-エンジェルフィッシュです。D-エンジェルフィッシュのアクアウェーブ以外はそれほどヤッカイなスキルは使ってこないです。属性系の攻撃スキルは闇属性服で軽減できることもあり、ほとんど気にならない程度になってます。アクアウェーブについても、壁や岩の近くで戦うようにすることで、思わぬ方向に流されることを減らせます。

 周囲に他の種類のmobが少ないことを確認したら、D-リトルエンジェルフィッシュもしくは、D-エンジェルフィッシュのうち1体と戦い始めます。すると他のD-リトルエンジェルフィッシュやD-エンジェルフィッシュが反応して攻撃してくるので、ある程度集まってきたところに、ラストインクエスト→ルミナリィノヴァ→ラストインクエストとスキルと使うと、ほぼHPを削りきって倒すことができました。
eco_img0384.JPG

 海底洞窟DD(寒流)でD-リトルエンジェルフィッシュを倒すと90kほどの経験値が、D-エンジェルフィッシュの場合は180kほどの経験値が入ってきました(リサイクル装置の効果込み)。リサイクル装置などの各種キャンペーン等の効果が無ければ、1体当たり60k~120k程度になるので、サウスDD2階のmobと同じくらいになります。火力がショボイ2次職が少ない手数でこれだけの経験値がもらえるのはかなり美味しいです。

eco_img0385.JPG

 海底洞窟DD(寒流)の南部エリアに行くとD-シーホースが大量に出現しています。D-シーホースはリフレクションや怒などの結構ヤッカイなスキルを使ってくるので、なるべく相手しないようにします。D-シーホースもリンクタイプなので、こちらから攻撃するか、他のmobとの戦闘に巻き込まれない限りは向こうから攻撃してくることはないので、刺激しないように通り抜けます。

eco_img0386.JPG

 しばらく海底洞窟DD(寒流)で戦いましたが、ここのダンジョンのmobは回復アイテムを落とさないことに気が付きました。新しく補充できずに使う一方なので、しばらく戦っているうちに回復アイテムを全部使い切ってしまいました。このため、いったんダンジョンから出て、アイテム整理に戻りました。

 次は海底洞窟DDの暖流の方に入るために、偶数時間になるのを待ちます。十分な数の回復アイテムに加えて、スクロ狩りができるか確かめるために属性ストームのスクロールも持って行きます。暖流では火属性のD-スイムフィッシュを中心に相手にすることになるので、風属性のスクロールを多く持ちました。

 偶数時間になったのを確認したら、温泉効果を付けてから、再び海底洞窟DDへと向かいます。

 無事に暖流ダンジョンに入ったら、ここで狙うことになるD-スイムフィッシュは寒流のD-エンジェルフィッシュと同じくMAP北東エリアに出現するので、途中のmobを刺激しないようにしながら、MAP北東部へと向かいます。

 北東部エリアに出現するD-スイムフィッシュ(D-リトルスイムフィッシュを含む) との戦い方は、属性が異なることを除けば、寒流のD-エンジェルフィッシュとほぼ同様です。但し、D-スイムフィッシュは毒攻撃をしてくるのが多少ヤッカイです。1体と戦い始めて、他のD-スイムフィッシュやD-リトルスイムフィッシュが集まってきたら、ラストインクエストを設置してから、風ストームスクロールを何度か連打してみました。MATKが700ぐらいであれば、風ストームスクロールでD-スイムフィッシュを攻撃すると7,000前後のダメージを出せました。

eco_img0387.JPG

 属性スクロールで攻撃すると、属性相性が良ければルミナリィノヴァよりも出せるダメージが大きくなることに加え、さらたんの場合はリードマスタリで詠唱・ディレイがほとんど無いことから高速で攻撃を繰り出すことができます。ラストインクエストと組み合わせた場合は、風ストームスクロール3~4回程度で、風ストームスクロールだけで攻撃した場合は5~6回程度でD-スイムフィッシュのHPを削りきることができました。

 D-リトルスイムフィッシュを倒すと1体あたり100k、D-スイムフィッシュを倒すと1体あたり200kの経験値が入ってきました。リサイクル装置の効果を抜きにすると、D-リトルスイムフィッシュは65k、D-スイムフィッシュは133k程になり、もらえる経験値が寒流のD-リトルエンジェルフィッシュやD-エンジェルフィッシュよりも幾分多めになってました。

eco_img0388.JPG

 海底洞窟(暖流)に入場してから温泉効果が切れるまでのほぼ30分間、D-スイムフィッシュとD-リトルスイムシィッシュを狩り続けていましたが、この30分間でベース経験値のゲージが8%ほど増えてました。リサイクル装置の効果抜きの1時間あたりに換算すると、27M程度になります。

 1時間27Mといえば、2次職だけで庭園狩りをしていた頃の3倍近くの効率です。しかも、この1時間で27Mは1キャラのみで狩った結果なので、憑依キャラによる支援があればさらなる効率のアップが見込めます。庭園で3次職目指していた頃は、憑依キャラの支援ありで1時間狩り続けて10Mになるかどうかでした。

 それから、私がECOを始める少し前ぐらいまでは、超過密のクジラ岩ダンジョンで、経験値が10~20k(こちらのベースLvが上がれば増える場合もあります)のmobを来る日も来る日も1体づつ倒しながらベースLv110を目指していたらしいです。この頃から比べると、2次職だけでベース110を目指す場合の効率が格段にアップしています。

 海底洞窟DDは寒流・暖流のどちらについても複数の属性のmobが出現しますが、主に戦うことになるmobの属性は限られているので、属性スクロールを使って戦うのも良さそうです。属性スクロールを使って戦う場合は、さらたんであればリードマスタリーがあるとDEX初期値でも高速連打可能になるので、VIT90とMAG119、属性値が31以上の闇属性服、左DEFと左MDEFが70後半を確保できたら、ベースLv90あたりから来て狩れそうです。海底洞窟DDでは未転生の場合はJOB経験値も大量に入るので、あっという間に両方のJOBのカンストを達成できそうです。

 もっとも、属性スクロールを使って狩る場合は、大量の属性スクロールが必要になるので、スクロールを確保するための費用をどうするかの問題が出てきますが…。

 このように転生する前のキャラにとっては美味しい海底洞窟DDですが、思ったよりも混んでいなかったです。入場した時間帯の関係もありますが、まだ3次職キャラを持っていない新規さんの人数が少ないというのも考えられそうです。すでに3次職のキャラがいる方が新キャラを育てる場合は、3次職の外キャラに育てる転生前のキャラを憑依させて、氷結・サウスDDもしくはカーマインブリック遺跡で狩ることで外と中のキャラをを一緒に育てていそうです。

 海底洞窟DDで拾ったディメンション真珠は、帰りにウォーターレイアーの港の近くのカウンターでマーメイドに納品していきます。クエ品なのでどこのカウンターでもOKですが、真珠ということで納品先は人魚さんの方が似合ってそうです。

eco_img0389.JPG

 こんな感じで2次職のさらたん1キャラソロでの海底洞窟DD狩りをしてみましたが、これならば転生前のさらたん1キャラソロでもスムーズにベースLv110を目指せそうです。次は他のJOBでも海底洞窟DD狩りを試してみることにします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 宮坂あんず より:

    2次さらたんソロという同業者の単語に引かれた通りすがりにコメント。

    別にそんな難しいことしなくても、さらたんLv80台半ばから完全ソロ(都合のいい憑依装備無し)から狩れましたよ。
    もちろん効率はパーティを組んだ方がいい程度になりますが。

    MAG極、C.SPD400~500、DEFとMDEFは残りを適当。
    あとはユニオンペットで回復やバリアを任せる。
    そしてエナジーフレア2~3発で1匹ずつフィッシュを狩ります。
    集めた場合もエナジーストーム連打の方が早いかも。

    しかしすごいボス戦ソロの話ならともかく、2次職狩り場ソロという話なら、ガチガチの憑依装備や高い属性値の装備抜きでの一般的なお話が見たかったと勝手ながら思いました。

    実際、コメントリストでD海底洞窟の募集したパーティだとノーマル属性イリス3枚でも多い方だったりするのが最近の養殖抜き2次職勢みたいでしたから。

  2. 宮坂あんず より:

    せっかくコメントが承認制のようなのでこっそり追記します。

    いわゆる管理者だけに伝えるコメント的にミス指摘です。
    暖流に入る場合の時間を最初は偶数時間と書いていますが、途中から奇数時間が混ざってきてます。
    お時間があるときに見直しをどうぞ。

  3. 萌えの軌跡 より:

    >宮坂あんずさん

     初めまして&コメントどうもです。
     
     今回は2次100以降のLv上げを念頭に入れて、サクサク狩れるかチェックしたところがあります。2次100以降は必要経験値が多いために、それに対応するためにソロで複数mob相手にサクサク狩っていくとなれば、課金する必要はないものの、憑依装備でのDEF/MDEFの確保が必要になりそうです。

     海底洞窟DDはボス以外の一般mobのLvは110以下なので、こちらがベース85超えると普通に経験値が入ってきます。ベース85ぐらいであれば、1体づつ相手しても120kとか入ってくるのでかなり美味しくなりそうです。他のmobを刺激しないように1体づつ相手にするのであれば、ユニオンが育っていれば憑依なしで来ても狩れそうです。

     PTであれば海底洞窟DDぐらいの狩場であれば、イリスカードをほとんど使わなくても狩れるみたいですね。私はずっとソロでやってきてPTやったことないので、その辺あまり詳しくないです。ソロばかりやってきたこともあって、(可能な範囲ではありますが)防御をどのように固めて安定して狩り続けられるかを優先して考えるようになったところもあります。

     それから、暖流に入るための時間帯に間違いがあった指摘ですが、修正しておきました。

     ではでは。