サファイアイベントが終了し、残すオートマタはあと1体[DEM検証]

 マイマイの補給物資の運搬クエを繰り返し、マイマイの住人として板についてきた頃ですが、DEMのベースLvが80まで達したので、オートマタ・サファイアイベントを消化してきました。

 オートマタ・サファイアイベントは、これまでのオートマタを全て揃えた状態で、DEMのベースLvが80以上で可能になりますが、ベースLvが81になるとディメンションパーツ化に必要な経験値が5M程度まで増加してしまうので、ベースLvはディメンションパーツ化が完了するまで80ちょうどで止めておきます(ベースLv80であれば、必要な経験値は2.8M程度で済みます)。

 マイマイ島からダウンタウンのDEMカスタマイズ部屋に戻り、博士の弟子からレーダーを受け取ったら、ドラゴに乗ってノーザンDへと向かいます(DDのほうに間違って入らないように、次元安定石は置いていきます)。ノーザンDに入ったら、アルカナエリア南西のエリアまで、ドラゴに乗って駆け抜けていきます。アルカナエリア南西のエリアには小さい蝶がいるので、オートマタを連れた状態で調べます。
eco_img0234.JPG

 蝶を調べると、次元の狭間に転送され、ここで氷漬けになっているDEMを発見します。このDEMとの会話後、「入ってみる!」を選択して、奥のWPから先に進み、その後北東のWPに入っていくと、そこにも倒れているDEMがいるので、オートマタを連れた状態で話します。このDEMと話した後、次元の狭間のスタート地点に戻されます。

eco_img0235.JPG

 再び氷漬けのDEMと会話して種を渡されたら、クエ回数と引き換えに「残り空気」をもらいます(クエ回数1につき、「残り空気」2個)。最短ルートを取れば「残り空気」は2個で十分なので、クエ回数1回使って、「残り空気」2個と引き換えます。再び奥のWPから進んだ後、北東のWP→南西のWP(DEMが倒れている近く)→すぐ近くにある北WPと進んでいきます。ここのエリアはmobには手を出さずに、ドラゴに乗って進んでいけば問題ないです。正しくWPを進んでいると、「フシギな泉」のあるエリアにたどり着きます。光っているところまで進むとイベントが発生して、オートマタ・サファイアをゲットできました。

eco_img0236.JPG

 オートマタ・サファイアをゲットしたら、すぐにダウンタウンのDEMカスタマイズ部屋に戻り、ディメンションパーツ化します。次元安定石1個、ディメンション氷石200個、増幅チップ10個を納品し、その後、ベースLv80であれば、ベース経験値2,821,238を消費して、オートマタ・サファイアのディメンションパーツ化が完了します。

 これでオートマタは4体となり、残すはベースLv90で可能になるオートマタ・ダイヤモンドのイベントになります。ここまではドラゴに乗っていれば何とかなったので、ノーマルフォームのままでも大丈夫でしたが、ダイヤモンドイベントは本格的な戦闘があるので、DEMICをがっちり組む必要があります。最初のDEMを育てていたときは、ダイヤモンドイベントまでノーマルフォームで過ごし、DEMICを組んだことが無いのはもちろん、パーツ・チップも初期状態だったこともあって、ダイヤモンドイベントでかなりの間足止めされていました。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする