パズドラデビューしました[パズドラ]

私は以前からスマートフォンに買い替えたらパズドラをやってみたいと思ってました。運営会社が同じと言うこともあって、パズドラにもECOのキャラクター(タイニーやアルマモンスターなど)が登場するので、その辺も楽しみだったりします。

少し前に思いきってガラケーをスマートフォンに買い替えたことで、パズドラも動かせるようになりました。スマートフォンの操作にある程度慣れたら、早速GooglePlayからダウンロードして、パズドラを起動しました。スマートフォンへの買い替えに合わせて、Wi-Fi環境も整えたので、データ通信量の制限を気にすることなく、思う存分パズドラを楽しめそうです。

起動したら名前入力になりますが、パズドラの場合は後から名前の変更が可能みたいなので、暫定的に適当な名前を入力します。名前入力が終わると、次は相棒となるドラゴンを3種類の中から選びます。私は水属性のプレシィを選択しました。

名前入力とドラゴンの選択が済むと、チュートリアルが開始されます。指示に従いながら操作していくことで、パズドラの基本操作やゲームシステムを把握していくことになります。そして、チュートリアルを進めていくうちに魔法石が5個になり、チュートリアルの最後の部分で指示に従ってレアガチャを引くことになります。ここのレアガチャで出てくるモンスターはチュートリアル専用でなく、通常のレアガチャと変わらないみたいなので、運がよければここで☆5の超激レアモンスターをゲットできてしまいます。もしここで気に入ったモンスターをゲットできなかった場合は、アプリをいったん削除して、再度インストール~チュートリアルを繰り返すことで、希望のモンスターが出るまで粘ることもできます。何度もチュートリアルを繰り返すことになるので、かなり面倒ですが…。

ここで出てくるのは☆3や☆4の卵ばかり。たまに☆5の金色の卵が出てきたと思ったら、所持スキルが使いにくいものだったり…。こんな感じでチュートリアル~レアガチャ引きをひたすら繰り返してましたが、数十回ほど試したところで、やっと☆5でスキルもなかなかのモンスターが出てくれました。

出てきたモンスターは、☆5の「クシナダヒメ」です。8月最後のキャンペーンで新規実装された日本の農業神らしいです。所持しているリーダースキルは、連鎖が続くほど攻撃力がアップするものなので、かなり条件を満たしやすくて使いやすそうです。

Pdr_img0000.PNG

☆5の「クシナダヒメ」をゲットしたことで、いよいよ本格的にパズドラデビューです。この後、闇のダンジョンまでクリアしてさらに魔法石を5個確保したので、再びレアガチャを引いてみました。ここで出てきたのは、☆4の「マシンゴーレムMk-II」でした。最初が農業神で次が機械系が出たことから、何だか農業の機械化を暗示してそうです。

☆4とか☆5のモンスターをゲットできたのは嬉しいですが、これらのモンスターはデッキに入れるのに必要なコストが高いため、チームコストに余裕の無い序盤は活躍させられずに控えになってしまいます。ある程度ランクが上がって、コストに余裕が出てきたところで、クシナダヒメをチームに入れてリーダーに設定しました。クシナダヒメのリーダースキルによって、連鎖の際に攻撃力が跳ね上がっていく様子は爽快です。上手い具合に連鎖が出ると、強敵もアッサリと倒せてしまいます。

パズドラは、同じ種類のドロップを縦か横に3つ以上並べると消すことができ、消したドロップに対応する属性のモンスターがデッキに入っていれば、そのモンスターで敵モンスターを攻撃できます。ここで有効なのは縦か横のみでナナメは不可ですが、他の落ちモノパズルに慣れていた方は、ついナナメに並べてしまいそうです。
それから、パズドラにも属性システムがありますが、ECOとは異なるので、ここも間違えないようにする必要があります。ECOの属性の強弱関係(強→弱の関係です)は、火→水→土→風→火、光→闇、闇→四属性(火・水・土・風)、四属性→光となってますが、パズドラの属性システムの方は、火→土(木)→水→火、光⇔闇となってます。パズドラにおいての属性の強弱関係は、火→土→水とちょうどECOと逆向きになっていることに加え、3属性(火・土・水)と光・闇の間に有利不利は無く、光・闇は互いに有利になっているのが特徴です。ECOに慣れていると、つい水モンスターに対して火属性で攻撃したり、光モンスターに対して3属性をぶつけることをやってしまいがちです。

ダンジョン通いを繰り返しているうちに、スタミナ(行動に必要なポイント)を使い切ってしまいました。行動に必要なポイントを使い切ると、回復するまでの間シナリオを進められなくなるあたりが、アプリのゲームらしさを感じさせます。ECOのようなオンラインゲームは、ユーザー自身の気力・体力が許す限り続けて活動可能なので。
スタミナについては魔法石を使えば全回復できますが、魔法石はレアガチャを引いたり、モンスターBOXの容量を増やすために温存しておきたいです。特に序盤はモンスターBOXのスペースが少ないために、ダンジョン探索をするとすぐモンスターで満杯になってしまうので、魔法石を確保したら優先してモンスターBOXの拡張に使いたいところです。このままではレアなモンスターが出やすくなるキャンペーンが来ても、スペースに余裕が無くてマトモにガチャを引ける状態ではないです。

ということで、パズドラからはいったん離れて、ECOのイベント消化など他のことを片付けることにしました。
私のパズドラ初日は、こんな感じでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする