ECOコラボダンジョンの期間終了ギリギリでダンプティにモテました

 ECOコラボダンジョンが出現している期間中は、スタミナが40溜まる度にECOコラボダンジョンの「超級」に通ってました。「ドロップ制限無しの超級ダンジョン」にもだいぶ慣れてきたこともあって、5回中4回は途中でやられずにクリアできるようになってました。それにしても「超級」ダンジョンともなると入場に必要なスタミナ消費量が多くなるので、やられると本当に痛いです。

 ECOコラボダンジョンの超級通いを繰り返し、最終日の午前中までに7~8回ほどクリアしました。「超級」というだけあってタイニーのドロップ率が高く、7~8回クリアした中で5回もタイニーからタマゴのドロップがありました。難しいフロアをクリアした方がタイニーにモテやすいようです。しかしながら、ダンプティについては全く遭遇すらしなかったです。
 今回はタイニーにはモテモテだったものの、ダンプティに全くモテないまま終わるのではと思いつつ、夕方にECOコラボダンジョンの超級に入場したところ、4戦目でダンプティに遭遇しました。

 超級で出現するダンプティはHPを半分以下に減らすまでは中ボス(進化後のアルマモンスター)と同じくらいの強さですが、ダンプティのHPが半分以下になると「自慢のフォーク」スキルで攻撃力を2倍にするので手をつけられなくなります。こうなると通常の攻撃なら何とか持ちこたえられますが、スキルを使われたら一撃で倒されてしまいます。エキドナで攻撃を先送りしつつ、ダンプティに攻撃順が回ってくる前に何とかHPを削りきって倒しました。ダンプティを倒すとタマゴをドロップしてくれました。

Pdr_img0214.png

 後は無事にクリアできるとダンプティをゲットできます。今回もし途中でやられた場合は、思い切って魔法石を投入してコンテューをしたほうが良さそうです。コンティニューしなくて済むように、気を引き締めるのはもちろんですけど。

 その後2回の中ボス戦を含む道中の戦闘をこなして、ボスのタイニーとの戦闘です。タイニーの「ミラクルスター」を受けても良いように、HPはできるだけ満タン近くを保つようにします。タイニーのHPを半分以下まで削ったら、エキドナの「威嚇」スキルでタイニーの攻撃を先送りします。その後カオスドラゴンナイト・ヴォイスのドロップ変換スキルを使って闇ドロップを大量に用意し、これらのドロップを大量に消して闇属性攻撃をすることによって、一気にタイニーのHPを削って倒しました。今回はタイニーからのタマゴのドロップは無かったです。

 これで何とかコンティニューせずにダンプティをゲットできました。スタミナと時刻からあと1回ECOコラボの超級に入れるかどうかだったので、本当にギリギリでダンプティにモテたことになります。

Pdr_img0215.png

 今回ダンプティをゲットしたことで、ECOコラボのモンスターは全て揃ったことになります。次はダンプティを育てて、ECO・ダンプティ・アルマに進化させることになります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする