v7.2アップデート以降は5分で1回復と、スタミナ回復時間が短縮されます[パズドラ]

 9/12に放送された第10回のパズドラ生放送で、国内でパズドラのアプリがダウンロードされた数が3000万を越えたことを記念するイベントの実施や、今後のパズドラのアップデートで実装を予定しているコンテンツなど、パズドラに関する新情報が運営から次々と発表されました。

「パズドラ」,スタミナ回復時間の短縮や「コインダンジョン」などが実装されるVer7.2,「ローグ型ダンジョン」や「パズチャレ対戦」など今後の計画を発表 4Gamer

 発表された新情報の目玉の1つは、ダンジョンへ入場するのに必要となるスタミナの回復時間が短縮されることです。現時点ではスタミナが1回復するのに10分必要ですが、7.2アップデート以降は5分で1回復するようになります。これまでの2倍のペースでスタミナが回復することになります。

 スタミナ回復ペースが2倍→これまでの半分の時間でダンジョンに入るために必要なスタミナを確保できるようになります。例えばノーマルダンジョン最後の「伝説の大地」であれば、入場に必要なスタミナは99なので、現在は16時間30分で入場に必要なスタミナが溜まりますが、これが8時間15分で済むようになります。入場に必要なスタミナが溜まるまでの時間が半分になることから、従来よりも育成や進化に必要な素材を集めやすくなったり、失敗を恐れずにダンジョンに入場しやすくなります。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!

 なお、チョキ(超○○ドラ)ダンジョンのようなゲリラダンジョンについては、出現時間が1時間ということで、スタミナ回復が2倍になっても出現時間内に入場に必要なスタミナを確保することができない(入場に必要なスタミナが50なのに対して、時間内に回復するスタミナは6→12)ことから、時間内に繰り返し入場するためには魔法石を使ってスタミナを回復する必要があります。魔法石の使いどころの1つであるゲリラダンジョンなどではこれまで通り魔法石を投入する必要があるので、運営としては魔法石の売り上げにそれほど問題を及ぼさないと見て、スタミナ回復を2倍にすることに踏み切った可能性もありそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする