天上の海原(チャレンジモード)も闇3倍チームでクリア [パズドラ]

 少し前にヴァンパイアデューク(水闇)をリーダとした闇3倍チームで、チャレンジモードの「天へと続く塔」をクリアしたので、今度は同様なチームで次の「天上の海原」をチャレンジモードでクリアすることを目指しました。

 チームはヴァンパイアデューク(水闇)をリーダにして、他の枠には闇ドロップ変換スキル持ちを2体、闇ドロップや闇属性攻撃を強化するスキル持ちを1体以上含む、闇属性中心のチームを組みます。枠に余裕があったら、攻撃先送り担当のエキドナやオロチを加えて起きます。

「天上の海原」のチャレンジモードについても、闇3倍チームの場合は、闇ドロップを消すことができれば敵モンスターを大幅に減らせることもあって、盤面に闇ドロップを切らさないように注意すれば、それほど問題なく道中のモンスターを倒して先に進んでいくことができました。

「天上の海原」の最後のフロア「天海神」のボス・ネプチューンについては、防御力が60,000と異常に高いことに加えて、4ターンごと(初回はもっと早い場合もあり)に25,000ダメージを与えてくるので、防御力を0にするスキル持ち、もしくは毎ターン一定のダメージを与える毒スキル持ちをチームに入れておく必要があります。今回は選択できる助っ人に防御力を0にするスキル持ちはいなかったので、毎ターン一定ダメージを与え続ける毒スキル持ちのヒュドラと、ネプチューンの攻撃を1回やり過ごせるように受けるダメージを4分の1にするスキル持ちのクシナダヒメをチームに入れ、残りの枠は闇ドロップ変換スキル持ち、闇属性強化スキル持ちを含む闇属性モンスターで埋めました。

「天海神」のフロアは戦闘回数が多いため、各戦闘を1~2ターン程度でこなしていれば9戦目の中ボス(マーキュライトカーバンクル&サンライトカーバンクル)戦までにスキルが使用可能になってます。フロアボスのネプチューンは毒スキルとがあれば倒せるので、ここではそれ以外のスキルを一気に投入して決着をつけます。

Pdr_img0529.png

 9戦目のマーキュライトカーバンクル&サンライトカーバンクルを倒して、ボスのネプチューンとの戦闘に入ったら、ヒュドラの毒スキルを使用します。毒スキルを使って5ターンでネプチューンのHPを削りきれますが、その前に4ターンごとに25,440ダメージの攻撃が来るのでやり過ごす必要があります。今回は受けるダメージを1ターンに限り4分の1にするクシナダヒメの「聡明なる神護」スキルがあるので、ネプチューンの攻撃が来る前にこちらのHPをネプチューンの攻撃力の4分の1(6,360)より多く確保した上で、直前に「聡明なる神護」を使えば1回は持ちこたえられます。何とか1回持ちこたえることができれば、次のネプチューンの攻撃は4ターン後なので、その前に毒スキルがネプチューンのHPを削りきってくれます。

Pdr_img0530.png

 ネプチューンを倒すと、チャレンジモードでも「天上の海原」全フロアクリアとなります。

Pdr_img0531.png

 ヴァンパイアデューク(水闇)をリーダーとした闇3倍チームは強いです。1つしかリーダースキルを使っていないにもかかわらず大きな火力を出せることから、道中の敵モンスターをサクサク倒して先に進めることに加えて、中ボスやボスもすんなり倒せてしまいます。

 チャレンジモードの「天上の海原」をクリアしたことで、チャレンジモードについてもノーマルダンジョンは最後の属性ダンジョンと「伝説の大地」などの高難度ダンジョンを残すだけとなりました。高難度ダンジョンは難しいにしても、それ以外のダンジョンについてはチャレンジモードでもクリアを目指したいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする