ジョーカーでイースト/氷結DD

※投稿より少し前の出来事です。

 ふぉまたん以外のJOBでも狩れるかどうか見て回るために、今度はジョーカー(105/50)でイーストDDと氷結DDに行ってきました。

 闇属性45にした漆黒王の礼服、力8強化したみかわしの手甲を装備。そして、ユニオン化した胡桃・若菜にDEF/MDEF上昇スキルを使わせます。

 イーストDDは4属性・光・闇mobが入り混じって出現するため、ジョーカーの6属性混合魔法がかなり有効です(詠唱時間・ディレイがかなり少ないで連発もOK)。魔法型スタイルチェンジ+素手ジョーカー+竜眼解放であれば(このときの最小MATKは1800程度)、一般のmobであればスキル1~2回でほぼ倒せます。

eco_img0105.JPG

 そして、先のアプデでテコ入れが入ったことで、もらえる経験値が上方修正されたことに加え、湧きがかなり激しくなってました。ある程度集まったところに6属性混合魔法を叩き込めば、経験値のゲージがすいすい伸びていきます。

 このことから、イーストDDは6属性混合のジョーカー(もしくは、無属性範囲攻撃スキル持ちのふぉまたんや3次ふぁーふぁー)にとってかなり美味しい狩場になった感じがします。もっとも、頻度が下がったとはいえ、エンシェントキャスターがポイズンマーシュを使ってくるので油断はできないですが…。

 イーストDDでD水晶を限界まで拾って戻ってから、今度は氷結DD2階に行きました。右DEF効果に加えてHP増加によりmobがかなりタフになってました。修正前は6属性混合魔法2~3発程度で倒せてましたが(エレ・デス以外)、修正後は倒すのに3~5回必要になってました。特にエレは10数回攻撃してやっと倒せることも。その一方でエレがヴァニッシュメントを使ってこなくなったので、スキル効果消されて一気にピンチにということがなくなり、根気よく攻撃していれば問題ない存在になってました。アイシクルテンペストも闇服さえ着用していれば大幅に軽減可能できて恐れるに足りずでした。

 こんな感じでジョーカー1キャラで狩りに行きましたが、イーストDDと氷結DD2階については、DEF修正後でもとりあえず問題なしといったところです。今回は憑依キャラによる支援なしの1キャラ狩りでのチェックでしたが、憑依キャラの支援もあわせれば、もっとサクサク狩れそうです(この場合は憑依解除対策で憑依装備置く必要が出てくるので、確保できる左DEF/MDEFが少し落ちるデメリットもあります)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする