EP投入はクエ回数が増えるまでお休み[DEM 検証]

検証用DEMのLvが無料支援アイテムを使える限界の30まで達したので、EP投入はクエ回数が十分回復するまでいったん置いておきます。クエ回数がたまるまでの間は、あちこち回ってmobと戦ってみたり、序盤の各種イベントを消化することにしました。

まずは、ノーマルフォーム(憑依装備あり)で各地を回ってmob(経験値がまるまる入るLv55未満)と戦ってみました。このLvのmobであれば攻撃が当たって1でもダメージが入れば、後は育ったドラゴ(他騎乗ペット)任せで倒せてしまいますが、問題は攻撃が当たるかどうかでした。物理で殴った場合、mobの表示が水色~緑(格下~同等ぐらい)までは問題なく当たってくれますが、緑の一部と格上の赤となると結構外してました。半分ぐらい当てればいいほうでした。DTでジャイアントキリングのついた憑依装備を借りて装備したり、ユニオンペットのコンセントレートがあれば少しはマトモに当たるようになるかな…でした。それでもシナモンやイーストDのカカシ(スタートラー)はかなり外してました。属性スクロールを使えばこのようなmobにも必中ですが、スクロール(材料の各種召喚石)代が高いのである程度フトコロに余裕がなければ…です。

eco_img0173.JPG

次に各地を回ってmobと戦っているうちに、序盤イベント(想いのちから・収集好きの大商人)で必要になるアイテムを結構拾ったので、これらのイベントに取りかかりました。これらのイベントで入る経験値は結構美味しいです。

・「想いのちから(DEM)」でEP投入して、Lv16を達成…30,000/10,000
・「収集好きの大商人」で「毒消しの実」×4、「レタス」×4を納品…5,000/5,000
・「収集好きの大商人」で「蜘蛛のワイン」×8を納品…10,000/10,000
・「収集好きの大商人」で「のど飴」×5、「上等な肉」×1を納品…15,000/15,000
・「収集好きの大商人」で「どんぐり」×15、「くるみ」×5を納品…20,000/20,000
・「収集好きの大商人」で「シャボタンの花」×3、「岩の心臓」×3を納品…25,000/25,000
・「収集好きの大商人」で「ルージュの巻貝」×3を納品…30,000/30,000

これらの納品イベントをこなせば、合計でベース経験値を135,000、JOB経験値を115,000確保できます。Lv30以下であれば無料支援の経験値ふえーる/職業経験値ふえーるが使えるので、ここで得られる経験値の合計はベース経験値202,500、JOB経験値を230,000になります。

この時点では(無料支援のαβパネルを思う存分使いたいのでもない限り)無理してDEMICを組まず、ノーマルフォームのままの活動でいいのではなかろうか。DEMIC組むのはもう少し性能が良いパーツやチップが使えるようになるまで置いておき、それに備えてクエや序盤イベントを地道にこなしながら経験値を貯めておくのがよろしいかと。この時点では(αβパネルが十分に埋まっていない限りは)マシナフォームで狩っても経験値の少ない弱いmobしか相手にできないです。前述したように属性スクロ代が痛いものの、ノーマルフォームでスクロ使ってダメージを入れてから、ドラゴで突撃したほうがそこそこ経験値の多いmobを狩れるようになります。

もっとも、別アカの育った憑依キャラがいる場合は、憑依キャラの中からの火力でかなりの格上mobもサクサク狩れるようになるので、とりあえずは経験値の心配がなくなります。特にクリエイトネコグルミとプラントエッジが使えるハヴェたんがいる場合は、クジラでバクバク狩りもできるように。バクバクは外キャラが104以下の場合1体につき22,120/22,120入るので、無料支援の経験値ふえーる/職業経験値ふえーるを両方使っていれば、33,180/44,240入るようになります(師弟関係あれば、さらに×1.2倍)。

次はマシナフォームで動いてみます。せっかく無料支援のαβパネルが使えるので、このパネルを思い切りt試してみることにします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする