「光のアンケートカーニバル」でフェリオをゲットして、超エメドラ、超ゴルドラに備えよう![パズドラ]

 フェリオや光の精・サンリッチなど、これまでのアンケートダンジョンで出現した光属性モンスターがまとめて出現する「光のアンケートカーニバル」ダンジョンが、7/27~8/9までの2週間限定で出現しています。

Pdr_img0855.png

「光のアンケートカーニバル」の期間中に是非とも確保しておきたいモンスターは、ふわふわの愛称を持つフェリオです。

 フェリオは木属性・光属性のモンスターからのダメージを3割軽減する「光と木の守り」を持っており、☆5のエンジェリオン以上に進化すると、リーダースキルが強化されて「聖樹の防壁」になることで、木属性・光属性のモンスターからのダメージを半減できるようになります。それから、闇ドロップを回復ドロップに変換するスキルも持っているので、緊急時の回復はもちろん、回復ドロップが出現しないダンジョンで大いに助かります。

 フェリオ(特にエンジェリオン以降に進化後)の一番の使い道といえば、超エメドラ、超ゴルドラダンジョンです。超エメドラ、超ゴルドラは手数勝負なので、火力アップよりもダメージ軽減系のリーダースキルの方が有効です。

 超エメドラは木属性モンスターだけ、超ゴルドラダンジョンは光属性モンスターだけが出現するので、フェリオ(上位の進化段階を含む)をリーダーにしていれば、この2つのダンジョンで出現する全てのモンスターから受けるダメージを軽減(フェリオ、フェアリオンは3割、エンジェリオン以降は5割)できるようになります。ダメージを軽減できることにより、超キングエメドラ、超キングゴルドラと1戦目で遭遇しても、チーム内のモンスターのスキルが使用可能になるまで持ちこたえやすくなります。超エメドラ、超ゴルドラを安定して周回できるようになると、木と光属性のモンスターを育てやすくなります。

 超エメドラ、超ゴルドラ以外のフェリオ(特にエンジェリオン以降)の使い道には、各月の31日に出現するサーティワンコラボダンジョンもあります。サーティワンコラボも超エメドラ、超ゴルドラのような手数勝負のダンジョンなので、ダメージ軽減系のリーダースキルを生かせるダンジョンです。

 木と光属性のモンスターからのダメージを軽減できるので道中を進みやすくなることに加え、ボスのサーティワンバステトは木属性でフェリオのリーダースキルでダメージを軽減できる対象になるので、大幅に戦いやすくなります。サーティワンコラボを安定して周回できるようになれば、サーティワンバステトを集めやすくなり、通常のバステト、サーティワンバステトの「スプレッドキャッツ」のスキル上げが容易になります。

 超エメドラ、超ゴルドラ、サーティワンコラボを攻略しやすくするためにも、まだフェリオを持っていない方は「光のアンケートカーニバル」でフェリオを確保し、スキルをできるだけ上げるとともに、エンジェリオン以上に進化させておきたいです。

 私はフェリオをすでに☆6の聖獣龍・エンジェリオンまで進化を済ませたことに加えて、スキルも最大まで上げています。

Pdr_img0428.png
昨年5月に聖獣龍・エンジェリオンのスキルマを達成しました。

 そのことに加え、今回は他に狙っているモンスターはいないので(光の精・サンリッチは上級フロアに出現するため、ドロップ率を期待できず、再度アンケートダンジョン15が出現したときに集めた方がよさそう)、超級まで全部のフロアをクリアして魔法石をもらったところで、「光のアンケートカーニバル」は終わりにしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする