ドラゴン中心のチームで、アイルーでバザールの「超級」をクリア![パズドラ]

「アイルーでバザール」のコラボダンジョンは、ドロップ制限がない5属性+回復なので、特定のタイプであれば属性に関係なく攻撃力をアップさせるようなチームを組みます。また、「超級」になると、1万以上のダメージを与えるスキルを使ってくることもあるので、こちらのHPは十分確保したいところです。

 というわけで、ドラゴンタイプの攻撃力とHPを2倍にするリーダースキルを持つカオスドラゴンナイト・ヴォイスをリーダーに設定し、残りの枠をドラゴン系モンスターを中心にしたチームを組みました。「超級」のボスのは防御力がハンパでなく高いので、トップ・ドロイドラゴンをチームに加えて「ググる」で敵の防御力を0にできるようにしておきます。トップドロイドラゴンはドラゴン系モンスターなので、カオスドラゴンナイト・ヴォイスのリーダースキルの対象になります。それから、1枠は敵の攻撃を先送りするために、ドラゴン系で無いですがエキドナを入れました。

 助っ人については、ドラゴンタイプの攻撃力をアップするリーダースキル持ちがいなかったので、このチーム編成で使いやすそうなリーダースキルを持っている助っ人(フレンド状態)を選ぶことにしました。

Pdr_img0209.png

「超級」に入場して戦ってみた感じですが、一般のアイルーについてはそれほど問題なく相手できましたが、中ボス格(爆炎龍ティラノス&アイルーなど)になると、時折1万以上のダメージを与えてくるスキルを使ってくることもあって、結構ヒヤヒヤさせられながら戦ってました。ドラゴン系のHPを2倍にするリーダースキルによってHPが増えていたので持ちこたえられましたが、通常のHPであれば1発でやられていたことになります。

 7戦目までたどり着くと、ボスのキングメタドラ&キンメタネコ との戦闘です。キングメタドラ&キンメタネコ は攻撃力が4,000~8,000程度の攻撃を毎ターンしてくる上に、防御力が60万と半端でないですが、その一方でHPが27と僅かしかないので、「ググる」のような敵モンスターの防御力を0にするスキルや、「威嚇」のような敵の攻撃を先送りするスキルを使えるかどうかで難易度が大きく変わってきます。

 戦闘が始まって2ターン目にトップドロイドラゴンの「ググる」が使えるようになったので、「ググる」を使ってキングメタドラ&キンメタネコ の防御力を0にしてから、ライトニングホーリードラゴンのブレス攻撃でアッサリ片付きました。

Pdr_img0210.png

Pdr_img0211.png

 このようにして、アイルーコラボダンジョンは「超級」まで何とかクリアできました。ドロップ制限の無い(5属性+回復のドロップを使用する)ダンジョンについては、カオスドラゴンナイト・ヴォイスのドラゴンタイプの攻撃力&HPを2倍にするリーダースキルを用いたドラゴン中心のチームにすることで、「超級」までなら何とかできそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする