ハローキティワールド★ジョーカーにドロップを見えなくされました [パズドラ]

 光の歴龍ダンジョンに通う一方で、ハローキティコラボダンジョンのほうにも入場してきました。

 ハローキティコラボダンジョンで戦う場合のチーム編成についてですが、ここのダンジョンのモンスターは5属性全て登場することに加えて、頻繁にこちらのドロップを変換するスキルを使ってくることから、チーム内のモンスターの属性ができるだけバラバラになるように組むようにします。チーム内のモンスターの属性が特定の属性に偏らずにバラバラになっていれば、どの属性に変換されても対応できるようになります。

 ハローキティコラボダンジョンについてですが、「中級」と「上級」はすんなりクリアできたので、今度は「超級」に進みます。「上級」までは助っ人がフレンドでなくてもそれほど問題はなかったですが、「超級」になると敵も強くなるので、2つのリーダースキルを使うためにフレンドの助っ人を連れて入場するようにします。

「超級」ともなると敵モンスターからの攻撃も結構痛く(1回の攻撃で3,000~6,000程度のダメージ)なりますが、ここのダンジョンのモンスターは攻撃よりもドロップ変換スキルを使ってくることや、「楽しそうに跳ねている♪」で何も行動しないことが多かったので、他のダンジョンの「超級」よりは楽なように思えました。

 道中を進んでフロアの最後までたどり着くと、ボスの「ハローキティワールド★ジョーカー」との戦闘になります。「ハローキティワールド★ジョーカー」は毎ターン行動し、攻撃もかなり痛い(1回攻撃を受けると6,400ダメージ)ですが、その一方で「ラッキー?BIGリボン」 スキルで火・水・木ドロップのどれかを回復ドロップに変換してくれるので、連続して通常攻撃を出されない限りは回復が何とか追いつきました。
 それから、「ハローキティワールド★ジョーカー」が使ってくる「ラッキー?BIGリボン」には、回復ドロップへの変換だけでなく、テクニカルダンジョン「深淵の魔王城」のヴァンパイアロードが使ってくるスキルのように、こちらのドロップを全く見えなくする効果になる場合もあります。「深淵の魔王城」のときはヴァンパイアロードに攻撃順が回る前に倒せたので、ドロップを見えなくされるスキルを使われたのは今回が初めてでした。ドロップを見えなくされた場合は、移動したドロップは見えるようになるので、1ターン捨てて任意のドロップを動かして盤面上のドロップを再び見えるようにします。

Pdr_img0188.png

 こちらのHPに気をつけつつ、地道に「ハローキティワールド★ジョーカー」のHPを削ることを繰り返すことで、何とか倒すことができました。ボスを倒すと、タマゴのドロップがありました。

 ハローキティコラボの「超級」フロアをクリアすると、経験値が16,000(消費スタミナ1あたり400)程度入りました。消費スタミナ1あたり400は、土日ダンジョンの「超級」とほぼ同じぐらいで美味しいです。それから、「キティ○○りん」などのコラボイベント限定のモンスターをゲットしましたが、その中にボスがドロップしたらしいタマゴから「アップルドラウン」ゲットできました。

Pdr_img0189.png

「アップルドラウン」は敵全体にランダムダメージを与える「ラッキー?リボン」のスキルを持ち、リーダーにした場合は、闇属性モンスターからの攻撃を半減できるようになります。

Pdr_img0190.png

 こうしてハローキティコラボダンジョンは「超級」までクリアできましたが、その上のフロアはさすがに(現時点では)手に負えそうもないです。ということから、ハローキティコラボダンジョンはここで終わりにして、光の歴龍ダンジョン通いに戻りました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする