ECOコラボ「超級」クリアで、やっとタイニーにモテました[パズドラ]

 ちょうどECO祭が開催されていることもあって、パズドラでも12/7の1日限定で「ECOコラボ」ダンジョンが出現してました。

 ECOコラボダンジョンについては、これまで「上級」までクリアしており、ECO・サラマンダー、ECO・ペペン、ECO・シャボタンをゲットしています。しかしながら、タイニーとダンプティについては、まだゲットできていないです。

 前回のECOコラボダンジョンでは「上級」クリアを何度か繰り返したものの、タイニーやダンプティを全くゲットできなかったので、タイニーやダンプティーをゲットするには「超級」などもっと上の難易度をクリアする必要がありそうです。

 パズドラを起動して、どこかのダンジョンに入場するために助っ人を確認したところ、フレンド状態のクシナダヒメが選択可能になっていたので、このクシナダヒメを助っ人にして、Wクシナダで「超級」を試してみることにしました。

 ECOコラボダンジョンは使用するドロップが通常(5属性+回復)なので、コンボを出しにくく、3~4連鎖を狙うのがやっとです。このため、クシナダヒメのリーダースキルをなかなか生かせず、何度かピンチになりました。ピンチになるたびに、エキドナの威嚇スキルで敵の攻撃を先延ばしにしたり、クシナダヒメの「聡明なる神護」で敵の攻撃を軽減したりして何とかやりすごしてました。

 それでも、何とか9回戦闘をこなして、ボスであるタイニーとの戦いに持ち込めました。超級ということもあって、タイニーは頻繁にヤッカイなスキルを使ってくるように。ちょうどエキドナのスキルが再度使用可能になっていたので、威嚇でタイニーの攻撃を先に延ばして、タイニーの攻撃順が来る前に、上手く連鎖を発生させてHPを削っていきます。火ドロップが多くなったら、フレイの火属性攻撃力を上げるスキルも使います。何とか持ちこたえつつつしばらく戦っていると、上手い具合に7連鎖が発生しました。クシナダヒメがダブルなので、攻撃力の上がり方が激しく(7コンボ目なら12.25倍)、これによって一気にタイニーのHPを削りきって倒すことができました。そして、倒したタイニーがタマゴを落としてくれました。

Pdr_img0110.png

 タイニーが落としたタマゴからは、ベビータイニーが出てきました。

Pdr_img0111.png

 このベビータイニーは☆4の光属性モンスターで、「チェンジ・ザ・ワールド」という10秒間時間を止めて好きなようにドロップを動かせる強力なスキルを持っているほか、属性関係なくチーム内のモンスターの攻撃力を2倍にするリーダースキル「タイニーエール」を持っています。「時間を止めて、やられる前に倍返し」な戦い方ができます。

Pdr_img0112.png

 そして、このベビータイニーを育てていくと、ECO・タイニーへの進化を経て、ECO・タイニーアルマに究極進化させることができます。

 超級をクリアできたことで、やっとタイニーにモテることができました。(ベビー)タイニーをゲットできたことによって、ECOコラボ関係のモンスターについては、ダンプティを残すだけとなりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする