「歴龍の大魔境」は3色ダンジョンなので、すんなり全フロアクリア(もちろんノーコン)[パズドラ]

 5属性全ての機械龍のスキル上げが片付いて一段落したので、「機械龍の巨大基地」の次に出現する「歴龍の大魔境」に進みました。

 この「歴龍の大魔境」は、パズドラの初期の頃にスペシャルダンジョンに出現していた「歴龍シリーズ」 ダンジョンが、2014/9/8のアップデートでテクニカルダンジョンとして常設化されたダンジョンです。
「歴龍の大魔境」はいわゆる3色ダンジョン(使用されるドロップは、指定の3属性+回復)なので、出現するモンスターの属性、ダンジョンで使用される属性のドロップに合わせてPTを組みます。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!

1番目 紅の孤島 火水木
  紅の孤島フロアに出現するモンスターは火属性中心、使用ドロップは火水木の3色です。水属性中心のPTが有利そうですが、水属性モンスターは十分に育っていない&水属性の助っ人がいない理由から、火属性PT(火アメノウズメ&ラードラゴン)で入場。

 道中のモンスターをサクサク倒して進み、ボスの火の歴龍・アードベッグも、火ドロップ変換&火エンハンスですんなり倒せました。

Pdr_img1097.png

2番目 蒼き孤島 火水木
  蒼き孤島に出現するモンスターは水属性中心、使用ドロップは火水木の3色です。ボスは水属性のモンスターなので、木属性PT(碧精の魔導姫・アルマデル&ヴェルダンディ)で入場します。

 9戦目には苦手属性の紅蓮の女帝・エキドナ が出現しますが、コンボが続いたことでワンパン。ボスの水の歴龍・ボウモアは防御力が60万と異常に高いですが、陣やドロップ強化などのスキル投入&ある程度のコンボ継続により、攻撃を貫通させて倒せました。

Pdr_img1098.png

3番目 碧の孤島 火水木
  碧の孤島に出現するモンスターは木属性中心、使用ドロップは火水木の3色です。ボスは木属性モンスターなので、火属性PT(火アメノウズメ&ラードラゴン)で入場します。

 9戦目の大海の歌姫・セイレーンは苦手属性ですが、火ドロップ4個消しを複数含むコンボを作ってワンパン。ボスの木の歴龍・ラガヴーリンは、火ドロップ変換と火エンハンスを使ってから火ドロップの横一列を作ることで、こちらもワンパン。

Pdr_img1099.png

4番目 輝く孤島 水木闇
 輝く孤島 に出現するモンスターは光と闇属性の混合、使用ドロップは水木闇の3色です。ボスは光属性なので、闇属性PT(水闇デューク&パンドラ)で入場します。

 闇属性PTなので、苦手属性が無くなります。9戦目の常夜の魔女・リリスは、闇ドロップを含むコンボでワンパン。ボスの光の歴龍・ラフロイグについても、闇ドロップ変換、闇ドロップ強化、悪魔エンハンスを使うことでワンパンできました。

Pdr_img1100.png

5番目 冥き孤島 火木光
  冥き孤島に出現するモンスターは光と闇属性の混合、使用ドロップは火木光の3色です。ボスは闇属性なので、光属性PT(リーダー、フレンドともにアテナ)で入場します。

 光属性PTなので、苦手属性は無し。9戦目の天空の使徒・エンジェルは、光ドロップ4個消しを複数含むコンボでワンパン。闇の歴龍・カリラは、光ドロップ変換、木と光ドロップ強化を使ってから、光ドロップを含むコンボを発生させることで、最初の攻撃でワンパンできました。

Pdr_img1101.png

 これで、歴龍の大魔境については、全てのフロアをクリアできました(もちろんノーコンで)。全フロアクリアなので、魔法石ももらえました。

Pdr_img1102.png

 歴龍の大魔境は3色ダンジョンでコンボが継続しやすいので、かなりアッサリと全フロアをクリアできました。5戦目の進化済みデーモンのHPを中途半端に削って、連続攻撃を受けないように注意する以外は、それほど難しい所はなかったです。

 それから、歴龍の大魔境は地獄級相当のダンジョンということもあり、各フロアのボスからのタマゴのドロップは確定のようです。全部のフロアをクリアしたことで、歴龍を5属性全揃えられました。

Pdr_img1103.png

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする