Wカオスドラゴンナイト・ヴォイス(攻撃&HP4倍ドラパ)で、ヴェスティーア大空洞をクリア[パズドラ]

 天上の海原を最後のフロアまでクリアしたことにより、次のヴェスティーア大空洞に進めるようになってました。

 アンケートダンジョンやイベント限定ダンジョンに通う一方で、時々ノーマルダンジョンのほうも少しづつ進めていました。このヴェスティーア大空洞はノーマルダンジョン最後の火属性ダンジョンということもあって、出現するモンスターもこれまでより手ごわくなっています。ボスや中ボスを始めとして、1回の攻撃で1万以上のダメージを与えてくるモンスターが出現します。

 敵モンスターの強力な一撃に備えるために、カオスドラゴンナイト・ヴォイスをリーダーにするとともに、助っ人(フレンド)についてもカオスドラゴンナイト・ヴォイスを選びます。これでチーム内のドラゴンタイプモンスターのHP&攻撃力を4倍にする防御方ドラパになります。チームに入れるモンスターについてですが、イフリートのような防御力が異常に高いモンスターが出現することから、その対策として防御力を0にするスキルを持つ、トップ・ドロイドドラゴンを加えておきます。残りの枠については、エキドナと水属性のドラゴンを2体(氷塊龍・デプスプレシオス とクリスタルオーロラドラゴン)にしました。

 中ボス戦に突入するまでに、チーム内の全モンスターがスキルを使用可能にするため、スキルを溜めながら道中を進んでいきます。

 3番目のフロアまでは、6戦目の中ボス戦に入ったら、エキドナの威嚇を含めて惜しまずスキルを使って、敵モンスターに攻撃順が回るまでに残り1体に減らします。残り1体まで減らしたら、7戦目のボス戦に備えて、HP回復&再びスキルを使用可能にするためにスキルを溜めます。これらが済んだら、残りの1体を倒して先に進みます。

 7戦目のボス戦についても、6戦目と同様にスキルを惜しまず使って削っていきます。私のカオスドラゴンナイト・ヴォイスがスキルマされていることにより、5ターンごとに闇ドロップ変換を使って闇ドロップを大量に確保し、これをまとめて消すことでHPを大幅に削ることができたことが結構大きかったです。

 4番目のフロアは6戦目の中ボス戦、7戦目のボス戦ともに防御力が異常に高いイフリートとの戦いになってます。6戦目のイフリート戦に入ったら、トップ・ドロイドラゴンの「ググる」で防御力を0にしてから、水属性ドラゴンの1体のブレス攻撃スキルを使って確実に倒します。「ググる」のような1ターン限定で防御力を0にするスキルは、スキルを使用したターンでモンスターを全滅させた場合は、次の戦闘にも効果が続くらしいです。7戦目のボス戦のイフリートについても、防御力0の効果が続いているので、まだスキルを使っていない方の水属性ドラゴンのブレス攻撃スキルを使って確実に倒します。

 最後のフロアは、10戦目のボス戦の前に、8戦目と9戦目に中ボス戦が2回あります。といっても、8戦目の大花龍ブラキオスも9戦目のイフリートも、準備さえ整っていれば問題なく倒せる相手です。

 8戦目の大花龍ブラキオスは5ターンごとに12,000程度のダメージなので、HP&攻撃力4倍ドラパでHPを4万程度まで確保している場合は十分に持ちこたえられます。回復しながら地道に削っていくことで、スキルを使わなくても倒すことができました。

 9戦目のイフリートは、トップドロイドラゴンの「ググる」で防御力を0にしてから、攻撃可能な属性のドロップを消せば、これまたアッサリ倒せます。

Pdr_img0329.png

 8戦目、9戦目の中ボスを倒して10戦目に進むと、フロアボスのメテオボルケーノドラゴンとの戦闘になります。

 まずは、エキドナの威嚇でメテオボルケーノドラゴンの攻撃を先延ばしにします。それから、戦っているうちに光ドロップが増えてきたら、クリスタルオーロラドラゴンのスキル「ブリザードボール」でブレス攻撃をするとともに、光ドロップを水ドロップに変換します。これに続いて、氷塊龍・デプスプレシオスのスキル「ブリザードブレス」でブレス攻撃に加えて、水属性攻撃を2ターンの間強化します。そして、これらの確保した水ドロップを一気に消すことで、メテオボルケーノドラゴンのHPを可能な限り削ります。

 後はメテオボルケーノドラゴンの残りのHPを削ることになりますが、メテオボルケーノドラゴンは2ターンで15,000程度のダメージを与えてくるので、回復力が低いドラパでは回復が追いつかないです。今回のこちらのHPは4万程度であり、2回までなら攻撃を受けてもOKなので、3回目の攻撃を受けるまでに削りきる必要があります。

Pdr_img0330.png

もっとも、水属性ドラゴンのスキルを使ったときの攻撃(水ドロップ変換+水属性強化+確保したドロップをまとめて消す)で大幅にHPを削っていたことと、その後も運良く水属性ドロップが補充されたことによって、メテオボルケーノドラゴンから2回目の攻撃を受ける直前にHPを削りきって倒すことができました。

Pdr_img0331.png

 これでノーマルダンジョンで最も難易度が高い属性ダンジョンのうち、火属性のダンジョンはクリアです。ノーマルダンジョンも残すは、最も難易度が高い水・木・光・闇・混合のダンジョン、そして、「伝説の航路」、ノーマルダンジョン最後の「伝説の大地」の7つとなりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする