「スカーレット降臨!」を転生ミネルヴァで攻略。初めて絶地獄級をソロでノーコン![パズドラ]

 転生ミネルヴァが使えるようになってから、超地獄級までのダンジョンであれば、ある程度ソロでノーコン攻略できるようになりました。

 超地獄級までであれば、ある程度は何とかなりそうなので、今度はその上の絶地獄級について、現在の実力で通用するか試してみました。ちょうど、「スカーレット降臨!」が出現していたので、次のような転生ミネルヴァパーティーで、絶地獄級フロアを試してみました。

L:転生ミネルヴァ
F:転生ミネルヴァ
S:焔剣の勝利神・フレイ
S:トランス・ティナ
S:パイロメア
S:紅蓮華の女傑・エキドナ

 この「スカーレット降臨!」は、入場するとパーティー全員がレベル1からスタートし、道中のモンスターを倒すたびにレベルが上がっていくという、特殊ルールが適用されるダンジョンになっています。序盤はパーティーに入れているモンスターのレベルが低いため、+を付けてステータスを底上げしていることがより重要になってきます。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!

スカーレット降臨! 第1戦
Pdr_img1576.png

 邪炎の魔神将・ベリアルが出現します。3からカウントダウンが始まり、カウントが0ターンになると、「魔戦車の猛攻」(4連続攻撃で、154,616ダメージ)を使ってくるので、それまでに倒す必要があります。

 火ドロップを光ドロップと一緒に消して攻撃することを繰り返すことで(必要であれば、スキル使用で火ドロップを確保)、カウントが0になる前に、何とか倒すことができました。

スカーレット降臨!第2戦
Pdr_img1577.png

 火炎獄・パイロデーモン、樹海獄・タウロスデーモンが出現します。

 樹海獄・タウロスデーモンからの攻撃は、ダメージ軽減対象ではないため、最優先で倒します。火ドロップ4個を光ドロップとともに消して攻撃することで、樹海獄・タウロスデーモンは片付きました。

  火炎獄・パイロデーモン1体にしたら、持ちこたえながら、盤面に攻撃に必要な火と光ドロップを確保します。盤面に必要なドロップが確保できたら、できるだけ多くの火ドロップを光ドロップと一緒に消すことで、火炎獄・パイロデーモンも倒します。

スカーレット降臨!第3戦
Pdr_img1578.png

 碧精の魔導姫・アルマデルが出現します。先制で、999ターンの間、状態異常を無効化するスキルを使ってきます。

 初期状態では、碧精の魔導姫・アルマデルの属性は木で、転生ミネルヴァのリーダースキルで軽減できないため、スキルを使ってでも、最優先でHPを50%以下まで削ります。HPが50%以下になると、碧精の魔導姫・アルマデルの属性が火になるため、リーダースキルで受けるダメージを4分の1にできます。

 碧精の魔導姫・アルマデルのHPを50%以下にしたら、盤面を整理してから、火ドロップの横一列を光ドロップと一緒に消すことで、残りのHPを全て削って倒しました。

スカーレット降臨!第4戦
Pdr_img1579.png

 溟海の大悪魔・クラーケンが出現し、先制で盤面を真っ暗にしてきます。
 苦手属性の水属性相手なので、エキドナの威嚇スキルで、溟海の大悪魔・クラーケンのターンを先送りします。最初のターンは盤面を見えるように回復し、その後は、火と光のドロップを消すのを繰り返すことで、溟海の大悪魔・クラーケンにターンが回る前に倒しました。

スカーレット降臨!第5戦
Pdr_img1580.png

 神王妃・ヘラ、覚醒ヘラ・ウルズ↑↑のどちらかが出現します。今回は、覚醒ヘラ・ウルズ↑↑が出現しました。先制で99ターンの間、火ドロップが落ちやすくするスキルを使ってくるので、火属性で揃えているパーティーにとっては、渡りに船です。

 覚醒ヘラ・ウルズ↑↑のHPを50~60%程度まで削るつもりでしたが、落ちコンで50%を割ってしまい、「ダブリットミラー」(999ターンの間、5コンボ以下の攻撃を吸収)を使われてしまいました。コンボはかなり苦手なので、ピンチです。

 次のターンは、スキルを使って火ドロップを可能な限り確保してから、火と光を含む6コンボ以上を何とか作ってみます。落ちコンもあって、6コンボ以上発生したことで。残りのHPを全部削って、覚醒ヘラ・ウルズ↑↑を倒すことができました。

スカーレット降臨!第6戦
Pdr_img1581.png

 灼冥魔・スカーレットが出現します。灼冥魔・スカーレットは、先制で2ターンの間、10万ダメージ以上を無効化するスキルを使ってきます。

 10万ダメージ以上無効化が切れるまでは、回復ドロップを消しながら持ちこたえます。スキルの効果が切れたら、反撃開始で、火と光ドロップを消しながら削っていきます。エキドナの威嚇スキルが再び使用可能になったら、ここで使っておきます。

 灼冥魔・スカーレットのHPを全て削ると、闊達の灼冥魔・スカーレットに進化して、次の戦闘に進みます。

 
スカーレット降臨!第7戦
Pdr_img1582.png

 闊達の灼冥魔・スカーレットに進化すると、先制で「さて、準備完了ですね」(999ターンの間、状態異常無効化)、「魔獣が睨んでいる」(99ターンの間、ドロップ操作時間を-1秒 )の2つのスキルを使ってきます。

 闊達の灼冥魔・スカーレットは、お邪魔ドロップ変換や、毒ドロップ変換スキルを使ってくるので、迅速にHPを削っていきます。

 HPが50%以下になると、闊達の灼冥魔・スカーレットは、リーダーとフレンドをバインドするスキルを使ってきますが、転生ミネルヴァはバインドを確実に弾けるので、問題ないです。ここで、火エンハンス、ティナの「幻獣達よ・・・私を受け入れて」(一番左側の列を火ドロップ、一番右側の列を光ドロップに変換)を使用してから、火と光ドロップを消して攻撃することで、闊達の灼冥魔・スカーレットの残りのHPを全て削れました。

 これで、「スカーレット降臨!」(絶地獄級)を、ソロでノーコンクリアできました。初めての、絶地獄級ダンジョンのソロノーコン達成です。ボスからタマゴドロップがあったので、灼冥魔・スカーレットもゲットできました。

Pdr_img1583.png

 絶地獄級フロアノーコン&灼冥魔・スカーレットの確保が済んだので、次は安定して周回できるようになって、覚醒スキルやスキル上げのために、灼冥魔・スカーレットを数集められるようにならないと。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする