緑オーディン抜きで常設ヘラ降臨(暗黒の神王妃)をノーコンクリア[パズドラ]

 常設化されたヘラ降臨ダンジョンについては、以前緑オーディン(覚醒オーディン、光槍の魔術神・オーディン)とドラウンジョーカーのリーダースキルを用いてダメージを5分の1(水と闇は10分の1)に軽減しつつ、自動回復で毎ターン回復して持ちこたえながら少しづつ削っていく方法でクリアしたことがあります。

 しかしながら、最近は助っ人に緑オーディンが姿を見せなくなってます。このことから、緑オーディン抜きで常設ヘラ降臨ダンジョンをクリアできないか検討し、ここ最近の地獄級ダンジョン回りで使っている、岩戸の芸女神・アメノウズメと覚醒ミネルヴァのリーダースキルを組み合わせた火8.75倍(光闇半減付き)チームでクリアできないか試してみることにしました。

第1戦~第4戦 デビル、デーモン、魔剣士
 第1戦~第4戦までの一般モンスター(デビル、デーモン、魔剣士)については、同一ターンに複数から攻撃を受けないようにしながら戦います。もし1体だけ残ったら、スキル溜めと火ドロップ確保を行うようにします。

Pdr_img0914.png

第5戦 ヴィーナス
 第5戦に出現するヴィーナスは、毎ターン5,647ダメージの攻撃をしてきます。ヴィーナスは光属性なので、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減できます。このため、十分に回復が追いつく範囲です。

Pdr_img0915.png

 火ドロップを確保しながら削っていきます。これまでの戦闘でスキルが十分に溜まっていない場合は、このヴィーナス戦でスキルも溜めるようにします。スキル溜めと火ドロップ確保が済んだら、ヴィーナスのHPを削りきって先に進みます。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!

第6戦 ミネルヴァ
 第6戦に出現するミネルヴァは、1回の攻撃で14,117ダメージを与えてきます。もっとも、ミネルヴァの攻撃は3ターンごとなので、次の攻撃までに回復する余裕はあります。

Pdr_img0916.png

 こちらのHPの残りに気をつけながら、できるだけ早くミネルヴァのHPを削るようにします。盤面に火ドロップが6つ以上出た場合は、横一列を作って大幅に削ることを狙います。

第7戦 セレス
 第7戦に出現するセレスは、2ターンごとに10,780のダメージを与えてきます。ターンあたりのダメージは、前の戦闘のミネルヴァとほぼ同じです。

Pdr_img0917.png

 セレスは木属性なので、火属性チームであれば有利にダメージを与えられます。コンボを含む火属性の横一列を出せたことで、最初のターンでワンパンできました。

第8戦 ネプチューン
 第8戦に出現するネプチューンは、今回のチーム編成で「神王妃の不夜城」攻略をする場合において、最大の難所になります。防御力が72,000と高い上に、苦手属性の水属性なので、攻撃がほとんど通らないです。おまけに、ネプチューンに順番が回ると、18,480ダメージの攻撃が来て、今回のチームの最大HPで持ちこたえられないので、それまでに倒す必要があります。

Pdr_img0918.png

 覚醒ミネルヴァのスキル「獄天の焦熱」を使って、闇ドロップを火ドロップに変換するとともに、防御力を半分にします。この防御力半減の効果は1ターン限りなので、このターンで決着をつけなくてはならないです。防御力を半減したら、「フレイムエンハンス」などの火属性攻撃力をアップするスキルを使ってから、確保した火ドロップを横一列を含むようにできるだけまとめて消します。上手い具合に横一列+αを作ることができれば、ネプチューンに攻撃が通って、1ターンで倒すことができます。

第9戦 ハーデス
 第9戦に出現するハーデスも、攻撃順が回るとこちらを1発で倒すだけのダメージを与えてくるので、それまでに倒す必要があります。

Pdr_img0919.png

 火属性攻撃力アップの効果が残っているうちに、なるべくハーデスのHPを削っておきます。火ドロップが6つ以上あるときは、横一列を作って大きく削ることを狙います。

 ハーデスが攻撃してくるまでに6ターン程度あり、エキドナの「威嚇」でさらに3ターン先送り可能ですが、次のヘラ戦にエキドナの「威嚇」は残しておきたいので、できるだけ「威嚇」を使わないでハーデスのHPを削りきるようにします。

【スマホに安心。タブレットに満足。信頼のバッテリーをお探しなら】

第10戦 ヘラ
 第10戦は、暗黒の神王妃フロアのボスであるヘラが出現します。

 ヘラは毎ターン12,354ダメージの攻撃をしてきます。ヘラは闇属性なので覚醒ミネルヴァのリーダースキルで半減して6,172ダメージにできますが、毎ターンこのダメージを受けるとなれば、持ちこたえるのは多少難しいです。

 戦闘に入ったら、エキドナの「威嚇」で攻撃を先送りします。そして、ヘラに攻撃順が回るまでに、使用可能なスキルを使うなどして、可能な限りHPを削ります。

 ヘラの攻撃を毎ターン受けるようになったら、岩戸の芸女神・アメノウズメの「癒しの鼓舞」を使って回復力を上げることで、回復ドロップを消費を抑えます。回復ドロップが切れた場合は、紅天の果実・いちごドラゴンの「ストロベリーシャワー」で木ドロップを回復ドロップに変換することで補充します。

Pdr_img0920.png

 今回はコンボを含む火ドロップの横一列を上手い具合に出せたことで、回復ドロップが切れる前にヘラのHPを削りきって倒すことができました。

 これで緑オーディン抜きでも常設ヘラ降臨ダンジョン(暗黒の神王妃)をノーコンでクリアできました。

Pdr_img0921.png

 岩戸の芸女神・アメノウズメと覚醒ミネルヴァのリーダースキルを組み合わせた火8.75倍(光闇半減付)チームの場合は、緑オーディンを助っ人にした耐久型チームよりもドロップ運に左右されて安定性が落ちるものの、短い時間でボスを倒してクリアすることが可能です。

 ヘラを集めるために何度も「暗黒の神王妃」フロア通いを繰り返す場合は、緑オーディンを助っ人にした耐久型チームよよりも、今回の岩戸の芸女神・アメノウズメと覚醒ミネルヴァを組み合わせて攻撃力を確保したチームの方が適しているように思えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    相互リンクお誘いありがとうございました。

    各ページの下部にリンクを貼らせて頂きましたのでご確認下さい。

    今後とも末永く宜しくお願い致します。

  2. 萌えの軌跡 より:

    >凛さん
     こちらでは初めまして。
     リンクしていただきありがとうございます。迅速な対応どうもです。

     こちらこそよろしくお願いします。