ゲリラダンジョンとして「趙雲参上!」が出現。覚醒ミネルヴァを助っ人にして、「勇将軍 地獄級」 をノーコンクリア[パズドラ]

 スペシャルダンジョンを確認したところ、ちょうど「趙雲参上!」ダンジョンが出ていました。今回の「趙雲参上!」ダンジョンは、出現期間が1時間と短いゲリラダンジョンとしての出現でした。

「超雲参上!」ダンジョンは、光と闇属性のモンスターが多く出現するため、覚醒ミネルヴァのリーダースキルがあるとそれらの属性のモンスターからのダメージを半減できるので、攻略難易度が大幅に下がります。

 岩戸の芸女神・アメノウズメをリーダー、覚醒ミネルヴァを助っ人にした火属性チームを組んでから、「勇将軍 地獄級」フロアに入場します。

第1戦 光の守護鬼・ショウキ、水の上忍
 第1戦は光の守護鬼・ショウキ、水の上忍のチームが相手です。戦闘に入ると同時に、光の守護鬼・ショウキ は「ここから先は」(2,319ダメージ)、水の上忍は「忍法・霞隠れ」(5ターンの間闇属性攻撃を吸収)のスキルを使ってきます。もっとも、こちらのチームは火属性onlyなので、「忍法・霞隠れ」の影響は全くありません。

Pdr_img0899.png

 光の守護鬼・ショウキに初めて順番が回ると、こちらの現HPの99%を削る「ぶん殴り 」を使ってくるため、それまでに光の守護鬼・ショウキを倒すようにします。

 光の守護鬼・ショウキを倒して水の上忍だけ残したら、ここでスキルを溜めたり、火ドロップの確保を行います。水の上忍は通常攻撃と交互に使う「お色気の術」(リーダーと助っ人以外をランダムで1~2ターン行動不能にする)が多少ヤッカイですが。水の上忍は攻撃力がそれほど大きくないので、回復ドロップを消していれば十分に持ちこたえられます。スキル溜めと火ドロップ確保が済んだら、行動不能の効果が切れそうな時期を見計らって、水の上忍を倒して先に進みます。

第2戦 闇の守護鬼・ジャキ、光の上忍
 第2戦の相手は、闇の守護鬼・ジャキ、光の上忍のチームです。戦闘に入ると同時に、闇の守護鬼・ジャキは「通さねえ!」(盤面を真っ暗にする)のスキルを、光の上忍は「鬼人化の秘術」(次回の攻撃力が6倍)のスキルを先制で使ってきます。

Pdr_img0900.png

 最初のターンでは、ドロップを動かして盤面を再び見えるようにします。そして、次に光の上忍に順番が回ると、攻撃力が6倍になっているので34,572ダメージの通常攻撃をしてきます。覚醒ミネルヴァのリーダースキルで半減できるものの、今回のチームの最大HPでは持ちこたえられないです。このため、光の上忍に順番が回る前に、HPを削りきって倒します。必要であれば、火ドロップ変換のスキルも使います。

 光の上忍を倒して、闇の守護鬼・ジャキ1体になった状態で初めて順番が回ると、999ターンの間攻撃力が3倍になる「孤軍奮闘 」スキルを使ってきます。「孤軍奮闘」を使ってから次に順番が回るまで2ターンあるので、この間に闇の守護鬼・ジャキを倒します。

第3戦 ドラゴン・ショウグン
 第3戦は、ドラゴン・ショウグンが出現します。戦闘に入ると、先制で「龍の法螺貝」(5ターンの間、ドロップ操作時間が1秒減少)を使ってくるので、この5ターンの間はドロップを手早く動かすようにします。

Pdr_img0901.png

 ドラゴン・ショウグンは、「龍太刀四刀流・毒撃」(ランダムでドロップ5個を毒ドロップに変換)と「龍太刀四刀流・剛破斬」(現HPの99%のダメージ)を交互に使ってきます。どちらも使われるとヤッカイなので、エキドナの「威嚇」スキルが使用可能になったら、スキルを使用して攻撃を先送りし、ドラゴン・ショウグンに順番が回る前に倒しきるようにします。必要であれば、火ドロップ変換や火属性強化のスキルも使います。

第4戦 光天双極星・神龍
 第4戦は、光天双極星・神龍が出現します。戦闘に入ると同時に先制で、「星天の煌き」(3ターンの間、闇属性吸収)を使ってきますが、チームは火属性モンスターしかいないので全く影響はありません。

Pdr_img0902.png

 光天双極星・神龍は、「双光の螺旋」(3,291ダメージ+リーダーと助っ人以外のモンスターをランダムで1~2ターン行動不能にする)と「双極の神雷」(9,872ダメージ)を交互に使ってきます。光天双極星・神龍は光属性で覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減できる対象なので、回復ドロップを消していれば十分に持ちこたえられます。ここでスキルを溜めたり、火ドロップを確保しておきます。

 スキル溜めや火ドロップ確保が済んだら、光天双極星・神龍を倒して先に進みますが、次の戦闘に入ると5ターンスキルを使用不能にされるので、光天双極星・神龍をを倒す直前に、アメノウズメの「癒しの鼓舞」を使って回復力を上げておきます。

第5戦 俊才の臥龍神・ミニ諸葛亮
 第5戦は、俊才の臥龍神・ミニ諸葛亮が出現します。戦闘に入ると同時に、「石兵八陣」のスキルを使ってきて、こちらのスキルが5ターンの間使用不能にされます。

Pdr_img0903.png

 まずは、回復ドロップを消しながら、スキルが使用不能な5ターンを持ちこたえます。俊才の臥龍神・ミニ諸葛亮は、ランダムでドロップを火または木に変換するスキルを使ってきますが、ここで回復ドロップを変換されるとかなりピンチになります。

 スキルが使用可能になるまで5ターン持ちこたえるはずでしたが、火ドロップを含むコンボが発生したことで、「石兵八陣」の効果が切れないうちに俊才の臥龍神・ミニ諸葛亮を倒してしまいました。

第6戦 龍威の勇将軍・趙雲
 第6戦は、「勇将軍 地獄級」フロアのボスである龍威の勇将軍・趙雲が出現します。龍威の勇将軍・趙雲は戦闘に入ると同時に、先制で「趙子龍、参る!」を使って、999ターンの間状態異常を無効化します。
 龍威の勇将軍・趙雲に最初の順番が回ると、「一騎当千の覇気」のスキルを使ってきて、99ターンの間、5コンボ以下の攻撃を吸収するようになります。ようやくこの時点で「石兵八陣」の効果が切れて、スキルが使用可能になりました。

Pdr_img0904.png

 ここで火ドロップ変換スキル、火属性攻撃力アップのスキルを使ってから、5コンボ以上発生するようにドロップを移動させます。5コンボ以上発生するように火ドロップを消すことができたことから、龍威の勇将軍・趙雲のHPを全て削って倒すことができました。龍威の勇将軍・趙雲を倒すと、タマゴのドロップがありました。

 かなりギリギリでしたが、「超雲参上!」(勇将軍 地獄級)についても、ノーコンでクリアすることができました。龍威の勇将軍・趙雲を倒してドロップしたタマゴから、趙雲 が出ました。

Pdr_img0905.pngPdr_img0906.png

 今回の「超雲参上!」はゲリラダンジョンであり、スタミナの問題に加えて、ダンジョンの出現期間中に覚醒ミネルヴァが助っ人として再度選択できるようにならなかったので、今回はこれで終わりにしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする