イザナミ降臨!(地獄級)を覚醒ミネルヴァの力を借りてノーコンクリア[パズドラ]

 常設化された降臨ダンジョンの2つ(神王妃の不夜城、勇者のアジト)をノーコンでクリアできたので、通常の降臨ダンジョンもそろそろ狙えるのでは?と思い、通常の降臨ダンジョンも回ってみました。

 スペシャルダンジョンを確認したところ、イザナミ降臨!が出現していました。イザナミ降臨!は光と闇属性のモンスターが多いので、覚醒ミネルヴァのリーダースキルで光と闇属性のモンスターからの攻撃を半減することで何とかなりそうです。

 覚醒ミネルヴァのリーダースキル(火属性とドラゴンタイプの攻撃力2.5倍、光と闇属性のモンスターからのダメージ半減)を生かすために、アメノウズメをリーダーにした火属性チームを組んでから、イザナギ降臨!の地獄級フロアに入場します。

第1戦目 光の守護鬼・ショウキ&闇の守護鬼・ジャキ
 戦闘に入ると同時に、盤面を真っ暗にして見えなくするスキルを使ってくるので、最初のターンで適当にドロップを動かして、盤面上のドロップが見えるようにします。

Pdr_img0804.png

 属性が光と闇なので、どちらからの攻撃も覚醒ミネルヴァのリーダースキルで半減できます。攻撃は2ターンに1回。このことから、比較的余裕を持って戦える相手です。どちらかを倒して残り1体になると攻撃力を3倍にするスキルを使ってくるので、できれば全体攻撃を使って2体まとめて倒すことを狙います。

第2戦目 蒼光星・神龍または、黒光星・神龍
 今回は蒼光星・神龍の方が出現しました。蒼光星・神龍のHPが半分以上のうちは光属性なので、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減できます。ここで回復して持ちこたえながら、スキルを溜めるとともに、盤面に火ドロップを確保していきます。

Pdr_img0805.png

 十分にスキルが溜まったら、蒼光星・神龍のHPを少しづつ削り、残り6割近くになったところで、火ドロップをまとめて消して攻撃することで、一気に削りきることを狙います。

第3戦目 夜刻武神・ツクヨミ
 夜刻武神・ツクヨミの属性は最初は光で、HPが半分以下で闇属性なります。このため、夜刻武神・ツクヨミの残りHP残量に関係なく、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減することが可能です。

 第1戦と同様に戦闘に入ると同時に、盤面を真っ暗にしてドロップを見えなくするスキルを使ってくるので、最初のターンで盤面のドロップが見えるようにします。

Pdr_img0806.png

 夜刻武神・ツクヨミはHPが半分以下になると2ターンかけて「チェンジ・ザ・ワールド」(ユーザー側が使う場合と異なり、80,040 のダメージ)を使ってきます。「チェンジ・ザ・ワールド」を使われると、半減効果ありでも1発でやられてしまうので、HPを5~6割まで減らしたら、火ドロップをまとめて消す(場合によっては、スキルで火ドロップを確保します)ことで、一気に削りきるようにします。

第4戦目 紅蓮龍神・ヒノカグツチ、もしくは、焔獄蛇神・ヒノカグツチ
 今回は焔獄蛇神・ヒノカグツチの方が出ました。焔獄蛇神・ヒノカグツチは、HPが半分を切るまでは火属性であり、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージ半減の対象にならないので注意が必要です。

Pdr_img0807.png

 戦闘に入ると、先制で現HPの99%を削るスキルを使ってくるので、最初のターンは最優先でHPを回復します。焔獄蛇神・ヒノカグツチのHPが50%以上であれば、2ターンに1回「焔獄弾」(ランダムで闇ドロップ変換+11,636 ダメージ)のスキルを使ってきます。盤面に闇ドロップが増えてきたら、覚醒ミネルヴァの「獄天の焦熱」のスキルでこの闇ドロップを全て火ドロップに変換し、これらの火ドロップを全て消すことで、一気にのHPを削って倒します。

第5戦目 万物の妃神・イザナミ
 万物の妃神・イザナミ の属性は最初は光ですが、HPが半分以下になると水属性似変化します。このため、HPが半分以下になると、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減できなくなります。

 戦闘に入ると同時に、「太平の願い」スキルで、こちらのスキルを10ターン使用不可にしてきます。次の黄泉の主神・イザナミ戦は最初のターンでスキルが使えないと難易度が大幅に上がるので、万物の妃神・イザナミのHPを半分以下にしないまま、「太平の願い」の効果が残り1ターンになるまで持ちこたえることが重要になります。

Pdr_img0808.png

 万物の妃神・イザナミは、「幼龍神の息吹」のスキルで木ドロップを火ドロップに変換してきます。「太平の願い」の効果が切れる前に万物の妃神・イザナミのHPを削ってしまわないように、木ドロップはできる限り消すようにします。

「太平の願い」の効果が残り1ターンになったら、盤面の火ドロップをまとめて消すことで、一気に勝負をつけます。

第6戦 黄泉の主神・イザナミ
 フロア最後のボス戦になります。戦闘に入ると同時に先制で、10ターンの間、ドロップを移動できる時間を2秒減らす「怨みの冷笑」を使ってきます。

「太平の願い」の効果が切れてスキルが使用可能になっていたら、エキドナの「威嚇」スキルで攻撃を先送りしてから、火ドロップ変換や火属性攻撃力のスキルを使い、盤面にある火ドロップをまとめて消すことで、黄泉の主神・イザナミのHPを一気に削って倒します。

Pdr_img0809.png

 ここで「太平の願い」の効果が切れてスキルが使用可能になっていなければ、「太平の願い」の効果が切れるまで持ちこたえる必要がありますが、黄泉の主神・イザナミ は毒ドロップに変換する「腐敗への誘い」などのスキルも使ってくるので持ちこたえるのはかなりきつくなります。

 これで何とかイザナギ降臨!ダンジョンの地獄級フロアもノーコンでクリアすることができました。常設でない降臨ダンジョンのノーコンクリアは今回が初めてになります。ようやく降臨ダンジョンにも手が届くようになりました。

Pdr_img0810.png

 この後も、覚醒ミネルヴァが助っ人として選べるようになると、イザナギ降臨!ダンジョンの地獄級への入場を繰り返してました。フロアをクリアできたのは2回入場したうち1回ぐらいの割合だったので、まだまだ安定して周回できるとはいえないです。それから、ダンジョンの出現期間が終了するまで数回クリアしましたが、今回はイザナギのドロップはありませんでした。次回再びイザナミ降臨!ダンジョンが出現したときは、イザナミをゲットしたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする