アプデ検証用キャラを育ててます[転生前検証]

 9/20のメンテ前までmobを倒してもらえる経験値が1.5倍になるということで、先日のアプデによる修正が転生前の狩りにどんな影響を及ぼしているか検証するためのキャラを作って育てることにしました。

 ライトユーザー視点でチェックするため、Anemoneに行ったときと同様に、次の条件をつけて行います。

・使用するイリスカードは露店で10M以内で買える物に限定。
・武具強化は8回以内。

 今回作って育てるのは、さらたん、巫女、闇です。私が転生前に主に外で動いていたのはこの3職というのもあります。

 育てるキャラに3次ふぁーふぁーを憑依させ、中から葉っぱカッター(プラントエッジ)で攻撃する形で育ててますが、ベースLv30以下はふえーる使い放題に加えて、もらえる経験値が1.5倍になる期間なので、1次カンストまであっという間にたどりつきます。Lv30以下ふえーるは、効果時間中にベースLv31以上になっても効果が切れないので、Lv31になる直前で止めておき、思い切り狩れそうな所を見つけてから新たにLv30以下ふえーるを使うようにするといいかもです。

 こうして育てているうちに検証用のさらたんのベースLvが60になったので、1キャラで土ストームスクロールによるプラチナム狩りができるか試すことに。

 ステをMAG型に振り、MAG>INT型の60武器、胸アクセ、赤フォーチュンリボンを装備することで、最小MATKを560~570程度確保です。そして、土スクロールを十分に持って、光の塔のプラチナムのいるエリアへと向かいます。

 先日のアプデで属性ストームの倍率が320→400%と上方修正されたこともあり、この最小MATKで十分にプラチナムを1確できるようになってました。修正前はプラチナムを土ストームで1確するのに最小MATKが680程度必要で、MATKがそこまで達する前(ベースLv70前後まで)は土ブラストを使って1体づつ狙っていく感じでした。

eco_img0099.JPG

 土ストームでの1確に必要なMATKが大幅に下がったとことで、ベースLv60ぐらいから、プラチナムを複数狙ってサクサクと狩っていくことができそうです。リードマスタリー持ちのさらたんであれば、DEX初期値でも高速でスクロール連打できるのが大きいです。

 次はベースLv75~80程度まで育てて、廃炭鉱DD1階をチェックしてみます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする