駆け込みボスツアー

 DEMドラやイケドラの他にも、DEF修正が来る前の駆け込みで各地のボスを倒して回ってました。

 最初はAAのロクオウです。ロクオウと戦うには、6属性の紙片を1枚づつ揃えておく必要がありますが、火紙片を持っていなかったので、思い切って露店で購入です。

 全種類の紙片をヤム猫の所に持参して、ロクオウ戦のキャプチャを受けられるようにしてもらってから入場します。
 今回の組み合わせは、3次110/50さらたんと3次104/50ジョーカーです。ジョーカーは巻き込まれにくいエリアの隅で待機し、ここから遠隔支援スキルを使います。さらたんはロクオウの取り巻きを1体だけ残して倒し(取り巻きが全滅すると再召喚で補充されるので)、ゼーレの範囲内に入らない場所(ロクオウから3~4歩離れる)に位置取りしてから、ひたすらグレアーを叩き込んでいきます。

eco_img0093.JPG

 今回は左DEF/MDEFを両者とも95以上確保できたので、それほど問題なく倒せました(20分ほどでロクオウのHPを削りきれました)。しかし、第6回Anemone鯖で戦ったときは、左DEF/MDEFが79/89だったため、4桁ダメージの連続で回復が追いつかず、あっという間に倒されて手も足も出なかったです。

 次は、まだ倒していないDDボスと戦ってみました。この時点で倒してなかったのは、DD氷結のノーライフキングとDDサウスのベルゼ様です。
 ノーライフキングは本体よりも、取り巻きを片付けるほうが一苦労です。特にナイトメアを1体倒すごとに飛んでくるゼーレと、ドラゴンゾンビの猛毒と回復不可の組み合わせが痛いです。取り巻きを全部片付けたら、再召喚とかはないため、残すは本体のみです。リフでエッセンガイストを弾きつつ、根気よくグレアーしていれば問題なく倒せました。

eco_img0094.JPG

 ベルゼ様は最強のDDボスだけあって、一筋縄ではいかないです。頻繁にゼーレや回復不可が飛んでくる上、取り巻きを倒しても一定数以下になると再召喚されて補充されます。少しでもゼーレを弾けるようになるべくリフを維持しながら、ひたすらグレアーを連打していきます。時々使ってくる光属性混じりのレインボーは、すぐ避ければそれほど問題ないです。何度か転がってしまうものの(そのたびに憑依落ち状態のワテをインさせてリザし、再び落ちる)、ひたすらグレアーを叩き込み続けることで、ベルゼ様のHPを最後まで削りきれました。

eco_img0095.JPG

 これでDDボスを全種類倒すことができました。DEF修正後は倒すのが困難、場合によっては全く手に負えなくなりそうです。

 最後はアプデまで数時間という直前のところで、アスタロトと戦ってみました。
 アビスやエンジェルリングがかなり痛いですが、これらは属性値の高い光属性服を着用していれば何とか対応できそうです。アスタロトは4属性スキルを使ってこないので、光属性服がかなり有効になりそうです。

 問題なのはアスタロトが一定以上のダメージを受けると、周囲5×5の範囲に蓄積されたダメージをそのままお返しする「ダメージチャージ」です。これがあるため、1~2発グレアーを入れて転がる→憑依落ちしたワテ(インスDなので同一PTである必要)をインさせてリザで復帰→離れたところで態勢を立て直すの繰り返しになりました。せめてもの救いが制限時間がないため、地道に削っていけば倒せるところです(それでもアプデが迫っていたので、時間との戦いな面はありました)。スキルを一定時間使用不能にするマナクルもヤッカイなもののリフで反射可能なので、上手く弾ければしばらくアスタロトにダメージチャージを使わせないで済みます。

eco_img0096.JPG

eco_img0097.JPG

 2時間ほど地道におグレアーを叩き込み続けて、やっと3周目のHPバーを全て削りきり、アスタロトを倒すことができました。アスタロトに関しては、光属性服でエンジェルリングやアビスの軽減が可能なことと、ダメージチャージでDEF無視のダメージを食らうことから、DEF修正の影響はそれほどないのかもです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする