星霊フィーナが☆4進化で、羽付きのお嬢様に。秘宝箱の開封調査あり。[星界神話(ほしぽよ)]

 星界神話(ほしぽよ)には、星霊というNPCたちが登場します。ECOでいうところのペット・パートナーにあたります。

 星霊を連れ歩くと、星霊の種類に応じたパラメータ補正がキャラクターのステータスに加算される他、連れ歩いている星霊が持っているスキル(奥義)を使用することができます。加えて、連れ歩いている星霊の中から1体を召喚して外に出すことにより、敵モンスターを攻撃してくれます。なお、星霊にはHPの概念は無く、敵モンスターからタゲられることはないです。

 星霊たちのうち、フィーナ、サムエル、クロックの3人については、メインストーリーを進めていくことで仲間になります。その他の星霊については、期間限定イベントの報酬、ルーレット(いわゆる課金クジ)の景品としてもらえる「星霊の書」(星霊別に存在します)を必要数使用することで仲間になります。

 星霊は、レベル上げと進化によって強化が可能です。星霊のレベルは、ストックしている星霊ポイントを割り振ることで上げられます。星霊の進化は、覚醒を最大の10まで上げ、進化用アイテムを必要数揃えると可能になります。

 星霊進化に必要なスタージュエルは、特定のパーティー用ダンジョンのボスを倒すとドロップする「星霊の秘宝箱」の中に入ってます。この星霊の秘宝箱を使用すると、1~9個のスタージュエルを入手できます。

 スタージュエルを集めるために、ニア神殿(PT用)、王家の宝物庫(PT用)を中心に周回。この2ヶ所であれば、現時点のステータス(レベル68、攻撃力3万、防御力1.2万)の場合、5分程度でソロクリア可能です。失われた遺跡(PT用)、異界ニア神殿(PT用)も一応ソロでクリアできますが、所要時間が20~30分ほど要してしまうので、周回効率が悪過ぎる。

スタージュエルを集めるために、PT用ダンジョンを周回。

 星霊進化のために集める必要があるスタージュエルは、☆1→☆2、☆2→☆3で、それぞれ100個、☆3→☆4で、200個になります。現時点で☆3まで進化しているので、☆3→☆4で必要な200個を集めます。

 これまでに集めた星霊の秘宝箱のうち、200個を開封した結果です。

出現数 開封数 確率
1 94 47.0%
2 50 25.0%
3 25 12.5%
4 18 9.0%
5 5 2.5%
6 6 3.0%
7 2 1.0%
合計 200 100%

 開封した星霊の秘宝箱200箱のうち、半数近くの94箱からは、スタージュエルが1つのみ出現。4箱に1箱の確率で2個、8箱に1箱の確率で3個となっている。集計した中で最高は7個で、8個以上の出現は確認できていない。そして、星霊の秘宝箱200個開封して、合計416個のスタージュエルが出現していることから、1箱あたりのスタージュエル出現数の期待値が2.08個という計算になる。

 PT用ダンジョンの周回を続けることで、☆3→☆4の星霊進化に必要なスタージュエル200個を確保できました。集める量が多かったので、きつかった。

 ☆3→☆4の星霊進化は、スタージュエル200個に加えて、星霊進化の鍵が必要となります。星霊進化の鍵は、ルーレットの景品として出る他、期間限定イベントなどの報酬でもらえることがあります。ちょうど、4/2~5/2のログインキャンペーンの報酬でもらった1個がありました。引換券でもらったので、星界百貨で星霊進化の鍵と交換。

ログインキャンペーンの報酬として、星霊進化の鍵がもらえました。

 これで☆3→☆4の星霊進化に必要なアイテムが全て揃いました。これらのアイテムを使って、フィーナを☆4に進化。

スタージュエルと星霊進化の鍵が揃ったので、フィーナを☆4に進化。

 ☆4に進化したことによって、フィーナに羽が生えました。羽付きのお嬢様です。フィーナに限らず、他の星霊についても、☆4まで進化すると羽が付くようです。

フィーナが羽付きのお嬢様になりました。

 星界神話(ほしぽよ)には、キャラクター用の羽装備も存在しますが、かなり高い。オークションを調べてみましたが、販売価格が3,000G程度でした。キャラクターに羽が生えるのは、当分先になりそうです。

 ☆4進化によって、フィーナの性能面もパワーアップ。フィーナのステータス補正は、進化前に比べ、ほぼ1.5倍に増加。フィーナの奥義ポエトリードについても、威力が364→400%、回復量がキャラクター攻撃力の3→4%、持続時間が6→9秒と強化されています。回復効果が上がったことで、より安定して戦えそうです。

 フィーナの進化が☆4まで済んだので、その他の手持ち星霊(サムエル、クロック)も進化させないと。☆4進化に必要な星霊進化の鍵の確保は困難なので、とりあえず☆3進化までになるかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする