ホムラシリーズの☆13タリスと交換。フォースとテクターの75制限解除。[PSO2]

 市街地のお掃除(期間限定クエスト「混沌群がる暗影の街」)でウェポンズバッヂ2019がザクザク出たこともあり、手持ちのウェポンズバッジ2019を確認したら1,000個近く集まってました。
 
 ホムラシリーズの☆13武器は、1個につきウェポンズバッヂ100個と交換してもらえるので、これだけあれば6個(最大強化値を35にするのに必要)まとめて交換してもらえます。フォースとテクターの75制限解除の目的もあるので、ホムラノコチョウ(ホムラシリーズの☆13タリス)と交換します。

集めたウェポンズバッヂ2019で、ホムラノコチョウ(ホムラシリーズの☆13タリス)と交換。
ホムラノコチョウ(☆13タリス)を装備。

 ホムラノコチョウ6個を確保したら、まずはベースの1個を他の5個を強化素材として用いることで、最大強化値を35にします。この強化により、ベースのホムラノコチョウに強化経験値が1,825入りました。+10にするのにあと135必要なので、この足りない分は適当なエンペ武器を投入します。

ホムラノコチョウの最大強化値を35にする。

 新世武器は、+10、+20、+30のところでいったん立ち止まって潜在解放をすることから、+35まで一気に強化することはできず、0→+10、+10→+20、+20→+30、+30→+35の段階別に強化する必要があります。

+10→+20に必要な強化経験値 3,240
+20→+30に必要な強化経験値 4,000
+30→+35に必要な強化経験値 2,400

となってます。

 ☆13以上のアイテム(現時点では武器とキャンディー)を強化するには、貴重なラムダグラインダーを用います。武器の強化の場合は、素材1つごとにラムダグラインダー1つ消費することから、なるべく少ない素材数で強化するのが望ましい。

 PSO2の新世武器強化の場合、累積経験値/2に基本経験値その他を加えたものが、他の新世武器を強化する場合の素材経験値になります。十分に強化された☆12新世武器を素材にすることで、強化に使う素材数を少なくできます。

報酬期間以外で、大成功無しの場合は、

+10→+20:☆12武器+30(素材経験値2,390)、☆12武器+15(素材経験値890)
+20→+30:☆12武器+30(素材経験値2,390)、☆12武器+23(素材経験値1,655)
+30→+35:☆12武器+30(素材経験値2,400↑)

の手順により、ホムラノコチョウの+35強化が完了。

ホムラノコチョウ(☆13タリス)を+35まで強化完了。

 ☆13タリスを+35まで強化したことにより、称号カウンターで「フォース新世武器の開拓者」「テクター新世武器の開拓者」の称号を受け取ります。それから、まだヒーローは未解放ですが、「ヒーロー新世武器の開拓者」の称号も。これでフォースとテクターの75制限解除の条件を満たしました。

75制限解除に必要な称号を受け取ります。

称号を受け取ったらそのままコフィーの所に行き、「レベル制限解除試練・Fo」「レベル制限解除試練・Te」のクライアントオーダーを受け、両者ともすぐに報告。これによって、フォースとテクターについても、80までクラスレベルを上げられるようになりました。

フォースとテクターの75制限が解除され、80までクラスレベルを上げられるように。

 ウェポンズバッジ2019で交換できるホムラシリーズの☆13武器は、+35まで強化した武器と重焔石ヴェスタ9個をジグの所に持っていくことで、グレンシリーズ/シエンシリーズの☆14武器にアップグレードしてもらえます。

 アップグレードに必要な重焔石ヴェスタですが、シーさんにウェポンズバッジ200個につき1個と交換してもらえます。

 今回交換した☆13タリスの☆14へのアップグレードのためにも、再び市街地をお掃除しながらウェポンズバッヂを集めてこなければ。

にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする