「世界を堕とす輪廻の徒花」もSHをソロクリア。ソロ花は、まだまだ先。[PSO2]

「世界を堕とす輪廻の徒花」SHにソロで挑む。

 2019年に入ってから、緊急クエスト「世界を堕とす輪廻の徒花」についても、VHまで1キャラソロでクリア。

 少し前に「悲劇を願う破滅の虚影」SHをソロクリアできたので、次は「世界を堕とす輪廻の徒花」SHについてもソロで試すことにしました。

「世界を堕とす輪廻の徒花」ですが、2019年1月時点ではイベント予告に無く、突発的な発生しかないので、ゲーム内でのお知らせをこまめに確認する必要があります。お知らせを確認しやすいように、別の作業をする場合も、PSO2を立ち上げたままにしておきました。

「世界を堕とす輪廻の徒花」発生のお知らせを確認したら、ガラ空きのブロックに移動し、ゲートでクエストを受注して入場します。

 なお、キャラクターのステータスについては、「悲劇を願う破滅の虚影」SHをクリアしたときとほとんど変わらないです。

前哨戦のダークファルス【双子】完全体

 まずは、ダークファルス【双子】完全体との戦闘。塔のような脚にオレンジ色のコアが出現するので、回避アクションで攻撃をかわしつつ、光属性ペットで叩きつづけます。このコアを壊すと、別の塔の付け根にコアが出現します。

前哨戦のダークファルス【双子】戦。

 ダークファルス【双子】の突進攻撃は、SHの場合、3防御(打射法)が2000程度で500程度のダメージ。アークス支援システム発動前だと、かなり痛い。

 脚にあるコアを全て壊すと、中央(顔の舌の部分)にコアが出現。ここを攻撃すると本体へのダメージになります。本体のHPを削りきると、ダークファルス【双子】を倒して、次に進むことができます。

ここから本番。【深遠なる闇】との戦い

 ダークファルス【双子】戦が終わると、インターバルを挟んで、【深遠なる闇】との戦闘に突入。

 まずは、花形態で出現。8つの花弁が交代で攻撃してきます。これらの攻撃を回避しつつ、ペットで花弁を攻撃。

【深遠なる闇】、花形態。

 8つの花弁に合計で一定以上のダメージを与えると、背景が白くなるとともに、【深遠なる闇】が白→黒に変化します。ここで【深遠なる闇】の弱点となる武器種が追加されます(全18種の中からランダムで2種)。残念ながら、弱点として追加された武器の中にタクトは無かった。

 ここからさら攻撃を続けてHPを削っていくと、【深遠なる闇】が人型形態に移行します。

【深遠なる闇】、人型形態。

 SHでは【深遠なる闇】が人型形態に移行したところで、ビットを大量に放出してきます。このビットからの攻撃がかなりヤッカイ。連続攻撃を受けるとあっという間にHPを減らされてしまうので、可能な限りビットを壊して減らします。なお、ビットを全て壊すと、本体がしばらくダウンして弱点である頭部のコアを露出させますが、ダウンから復帰したところで、再びビットを大量に生成するので注意が必要になってきます。

 【深遠なる闇】が人型形態への移行後、HPが一定以下まで減らされると、【仮面】が出現します。なお、メインクエストEP3を済ませていると、【仮面】がプレイヤーキャラと同じ姿になります。  

【仮面】との1対1での戦い。

 【仮面】との戦闘では、制限時間内に一定以上のダメージを与える必要があります。間に合わないと、6桁の時間切れダメージが飛んできて、一発で倒されます。今回は火力不足で間に合わなかったため、時間切れダメージを食らってやられてしまい、ハーフドールを使って復帰することに。

 【仮面】戦が終わったら、再び人型形態の【深遠なる闇】が出現。【深遠なる闇】のHPも残り少ない。ビットからの攻撃に注意しながら、本体をペットで叩き続けているうちに、HPを全て削って倒せました。

【深遠なる闇】 を倒し、ナベリウスの花畑に戻ってこれました。ハーフドールを使ったものの、「世界を堕とす輪廻の徒花」SHについても、何とかソロでクリア。

【深遠なる闇】を倒して、ナベリウスの花畑に戻ってきた。SHもソロでクリア。

 SHの場合、3防御(打射法)が2,000程度であれば、【双子】の突進や【仮面】時間切れダメージなど一部を除き、ほとんどの攻撃から被ダメージを2桁以内に抑えられました。これにより、十分に安定して戦えた感じです。

「悲劇を願う破滅の虚影」SHと「世界を堕とす輪廻の徒花」SHをソロクリアすることが当面の目標でしたが、1月中に両方とも達成できてしまった。

「悲劇を願う破滅の虚影」と「世界を堕とす輪廻の徒花」について、両者ともSHをソロで回れるようになったことから、次はこれらの緊急クエストのSHでドロップする☆13武器や☆12ユニット集めをしようかな。

難易度がハンパじゃない徒花XH

 ようやく「世界を堕とす輪廻の徒花」SHをソロクリアできましたが、さらに上にあるXHとなると、難易度がハンパでないらしい。

「世界を堕とす輪廻の徒花」XHは、SHに比べてエネミーのHPなどのステータスが大幅にアップしていることに加え、即死級ダメージの攻撃を頻繁に繰り出してくるようです。

 それから、XHには、ソロ用の「輝光を屠る輪廻の徒花」(いわゆるソロ花)もあります。こちらは、通常XHに比べてエネミーのHPが1/4程度、攻撃力が20%程度軽減となってますが、制限時間は20分でアークス支援システム無しと、なかなか条件が厳しいです。

 徒花XHやソロ花の難易度からすれば、SHまでが練習用に思えてきそうです。

 現時点では、緊急クエストどころか通常クエストのXHにもまだ入場したことが無い状態。徒花XHやソロ花に挑めるようになるのは、いつになるだろうか。

にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする