転生ミネルヴァで、闇の護神龍(ワルりん必須)をソロノーコン![パズドラ]

 護神龍シリーズの第3弾「闇の護神龍」がスペシャルダンジョンに出現していたので、期間が終了するまでに、全部のフロアを回ってきました。

 今回の闇の護神龍も、通常のフロア(中級~超地獄級)に加え、特定のモンスターを入れたパーティーでなければ入場できないフロアがあります。今回必要なのは、ワルりんです。

 闇の護神龍の超地獄級までのフロアを、全てソロノーコンでクリアしてきます。次はワルりん必須フロアになりますが、ちょうどワルりんは切らしていたので、ワルりんがドロップするまで、ノーマルダンジョン「闇のダンジョン」を何度か回ります。ワルりんを確保できたら、次のような転生ミネルヴァパーティーで、ワルりん必須フロアを試しました。

L:転生ミネルヴァ
F:転生ミネルヴァ
S:焔剣の勝利神・フレイ
S:トランス・ティナ
S:ワルりん
S:紅蓮華の女傑・エキドナ

 闇の護神龍に出現する敵モンスターは、全て光、闇属性なので、転生ミネルヴァのリーダースキルで全て4分の1にできるようになり、安定して回れるようになります。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!

闇の護神龍 第1戦
Pdr_img1590.png

 光の番人が出現し、火曜ダンジョン「黄金兵」と同様に、先制攻撃をしてきます。転生ミネルヴァのリーダースキルにより、火光闇からのダメージを4分の1にできるので、今回はそれほど痛くないです。

 光ドロップと一緒に火ドロップを消して攻撃することで、光の番人の次の攻撃が来るまでに、HPを全て削りきります。余裕があったら、スキルを溜めるためにも、光の番人のターン直前に倒すようにします。

闇の護神龍 第2、3、5戦
Pdr_img1591.png

 ハーピィデビル、神秘の仮面、雷の小鬼、ブラッドデビル、闇の小鬼、紫色の鬼神面 の中から、ランダムで出現します。

  雷の小鬼は、先制でスキルの巻き戻し、闇の小鬼は、先制で毒ドロップ生成をしてくるので注意が必要です。

 それから、紫色の鬼神面は、最初のターンで攻撃力を2倍にするスキルを使い、次のターンまでさらに4ターンあるので、結構余裕があります。

 敵モンスターにターンが回る前に、火光同時攻撃で可能な限り数を減らします。上手く残り1体(紫色の鬼神面が残りやすい)にできたら、ここでスキルを溜めてから、先に進みます。

闇の護神龍 第4戦
Pdr_img1592.png

 闇地獄・ブラッドデーモン、煌角の番獣・ズラトロクが出現します。煌角の番獣・ズラトロクは、先制でこちらのモンスター1体をバインドするスキルを使ってきますが、今回バインドされたのはワルりんだったので、ほとんど影響は無かったです。

 スキルで火ドロップを確保してから、光ドロップと一緒にこれらの火ドロップをできるだけ多く消して攻撃することで、2体ともワンパンできました。
闇の護神龍 第6戦
Pdr_img1593.png

 光の蟲龍・パルスニードルが出現します。先制で、10ターンの間、4コンボ以下の攻撃を吸収するスキルを使ってきます。コンボが苦手な方にとっては、一番の難所になります。

 スキルで火ドロップを確保(盤面のドロップの種類を減らす目的もあります)してから、火と光を含む5コンボ以上を狙います。消すことができた火ドロップ数が十分だったことに加え、落ちコンで8コンボほど発生したことで、今回はワンパンで倒すことができました。

闇の護神龍 第7戦
Pdr_img1594.png

 闇の護神龍ののボスである、闇の護神龍・サイオンが出現します。先制で3ターン間、状態異常を無効化するスキルを使ってきます。

 状態異常無効化の効果が切れるまでは、火と光ドロップを消さないようにしながら、持ちこたえます。

 状態異常無効化が切れたら、エキドナの威嚇で闇の護神龍・サイオンのターンを先送りします。そして、闇の護神龍・サイオンのターンが来るまでに、火光同時攻撃を繰り返すことで、HPを全て削って倒すことができました。

 これで、闇の護神龍は、ワルりん必須フロアまで全てソロでノーコンで達成です。ワルりん必須フロアを初めてクリアしたことで、運営からぷれドラをもらえました。

Pdr_img1595.png

 大威徳明王はまだ持っていないので、 闇の護神龍を回るのは、今回はこれで終わりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする