魔王・ヴァンパイアロードが究極進化で魔焉皇帝・ヴァンパイアデュークに[パズドラ]

 友情ポイントは最大10,000ポイント(ガチャ50回分)までしか保有できないので、ポイントが溢れそうになるたびに友情ガチャを回してました。

 そして、モンスターBOXを確認したところ、これまでの友情ガチャでゲットしたと思われるレア進化素材のデビリット数体がモンスターBOXにいました。一方エンジェリットについては、残念ながらまだゲットしていなかったです。

Pdr_img0501.png

 デビリットをゲットしており、他に必要な進化用素材の在庫も揃っていたので、魔王・ヴァンパイアロードを強そうな方(?)で究極進化できるようになりました。

 魔王・ヴァンパイアロードに、デビリット、闇の番人、虹の番人、ダブサファリット、ダブミスリットを合成して究極進化させることによって、魔焉皇帝・ヴァンパイアデュークになりました。

Pdr_img0502.png

 魔焉皇帝・ヴァンパイアデュークに究極進化したことで、闇属性モンスターから水属性モンスターに属性が変化し、これまでの闇属性は副属性となりました。タイプもバランスタイプ/悪魔タイプから体力タイプ/悪魔タイプに変化したことで、今のところモンスターBOX内に少ない体力タイプのモンスターを1体確保となりました。ようやく体力タイプのモンスターが増えてきたことで、体力パも組めるようになりました。

Pdr_img0503.png

 リーダースキルについては、この究極進化で「暗黒の力」(闇属性の攻撃力が2倍)から「闇眷属の覇気」(闇属性の攻撃力が3倍)に変化したことで強化されました。HPの残り残量などに関係なく、闇ドロップを消せれば攻撃力3倍になるのは大きいです。闇属性は3色(火・水・木)と違って、苦手属性による半減がないのも使いやすいです。もっとも、このリーダースキルを使う場合は、闇属性モンスター中心でチームを組むことになるだろうから、闇属性ドロップを盤面に切らさないように注意する必要はありそうです。できれば魔焉皇帝・ヴァンパイアデューク以外にも、闇属性ドロップに変換するスキル持ちのモンスターをチーム内に入れておきたいです。

 なお、スキルについては、究極進化前と変わらない「攻撃態勢・闇」のままなので、スキルレベルを最大まで上げた「攻撃態勢・闇」を今後も使っていくことができます。

【スマホに安心。タブレットに満足。信頼のバッテリーをお探しなら】

 今回の魔焉皇帝・ヴァンパイアデュークへの究極進化は、初めてのレア進化素材を使った究極進化になります。究極進化にレア進化素材が必要となるモンスターが他に何体かいるものの、現時点ではレア進化素材をゲットできるダンジョンは手に負えないので、友情ガチャを引いて出てくるのを期待するしかなくなってます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする