今年の6月は昨年以上に「狐の季節」でした

 色々あってECOをほったらかしにしていたら、アプデ直前になってました。毎度のことですが、ギリギリになってから追い込みでイベントを消化している状態です。

 まずは今月の御魂イベントの消化から着手します。アップタウンの黒聖堂前の噴水の所に行き、今月の担当ロアである玉藻・ロアに話しかけてイベントを開始します。昨年も6月イベントを担当した狐さんです。
 今回はトンカが舞台です。アルティや玉藻に加えて、これまでの御魂イベントで登場したロアも何人か同行します。2月イベントで登場したメイちゃんも付いてきたことで、玉藻とメイのキツネキャラ揃い踏みです。
eco_img0430.jpg

御魂イベントの最初の話から御魂の武器を狙う2人組が登場してますが、今回の話ではこの2人組の黒幕ともいえる存在が姿を現します。そして、この黒幕こそが、今回の担当御魂である御魂・ルリでした。素直になれない羽付きのお嬢様といった雰囲気です。

eco_img0431.jpg

 すったもんだの末、アルティたちとルリの間に話がついて、ルリはアルティの工房でお世話になることになりました。これで御魂の武器が狙われることがなくなって、ひとまず一段落といったところです。来月以降の後半の6回はどのような展開になるのだろうか?

 全キャラ分御魂イベントを済ませたら、次は白聖堂前にいる守護魔・ミナヅキに話しかけます。何だか今月はキツネキャラが頻繁に登場しています。

 ミナヅキからの依頼ですが、なぜかミナヅキと結婚式を挙げることになりました。ミナヅキから渡されたタキシードに着替え、絆のかけらを3つ渡すと聖堂に移動となります。なお、キャラが男女どちらでもタキシードでした。

 聖堂で清楚なドレス姿が似合うミナヅキと結婚式を挙げて、お熱いキッスを交わします。

eco_img0432.jpg

 なお、ミナヅキイベントで必要になる絆のかけらは露店で買い揃えました。今月はECOにあまりログインしていなかったこともあって、絆の聖地に行って絆のかけら集めは全くやっていませんでした。

 アプデまでの時間が残り少なかったことと、御魂イベントの消化でかなり疲れていたこともあって、ミナヅキイベントについては数キャラだけ済ませて終わりにしました。

 6月は玉藻・メイ、そしてミナヅキと狐キャラが一気に3体も登場しており、昨年以上のキツネの季節となりました。加えて今年の7・8月は和風な狐さんであるローキー・アルマのイベントがあるので、狐の季節はまだまだ続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする