「白猫シェアハウス」が、期間内にどうにか終わった。[白猫プロジェクト]

現在開催中のイベント「白猫シェアハウス」ですが、何とか期間内に最後まで終わらせることができました。

この「白猫シェアハウス」は、シズが「にゃいんぶっく」というSNSを開発するのを、主人公たちがサポートする話です。

「白猫シェアハウス」のシステムですが、アルバイトクエストで専用通貨(ウェイ)を稼ぎ、この稼いだ専用通貨(ウェイ)を使って、建物のレベルや、リアクション力を上げていきます。リアクション力は5種類あり、それぞれのリアクション力に対応したクエスト(入場料としてウェイが必要)をクリアすることで上がっていきます。

建物のレベルが上がると、「白猫シェアハウス」のメインの話を進められるようになり、リアクション力が上がると、リアクション力の種類に対応したキャラクターについての個別ストーリーを進められるようになります。

まずは建物のレベル上げから始めます。アルバイトクエストの周回で必要なウェイを確保できたら、建物のレベル上げに投入します。建物のレベル上げには一定の時間が必要ですが、ウェイを使うことで短縮可能なので、惜しみなくウェイを使っていきます。こうして、建物については、最大レベルまで上げて完成です。

建物のレベルを1以上にすると、「白猫シェアハウス」としてタウンに設置できるので、忘れずにタウンにも設置します。最大レベルにした「白猫シェアハウス」がタウンに設置されていると、ウォリアー/ランサー/クロスセイバーについて、攻撃/会心/HPを3%分上げる効果が発生します。

「白猫シェアハウス」が完成!

建物が完成したら、次はリアクション力を上げていきます。リアクション上げ用のクエストを、ウェイが切れるまで周回します。ウェイを使い果たしたら、しばらくアルバイトクエストで稼いでウェイを確保してから、再びリアクション力のクエストに復帰します。

ゲームセンターと水族館のクエストは、クリアするためにボスを倒す必要があります。一番難しい難易度のボスには全く歯が立たなかったので、その下の難易度のクエストを周回してました。

5種類のリアクション力全てを最大の900にしたら、リアクション力上げは完了です。その後は、「白猫シェアハウス」のメインストーリーと、各キャラごとの話を全て読み進めます。連続して文章を読み進めるのは、多少きつい。

リアクション力が全て最大

「白猫シェアハウス」のメインストーリーには戦闘もありますが、神気解放済のキャラでパーティーを組んでいたこともあって、ラスボス以外はすんなり片付きました。ラスボスについても、ギリギリですが1人もやられずに倒すことができて、サブミッションを全て達成できました。

「白猫シェアハウス」のメインストーリー、キャラクター別ストーリーを話を進めていくと、一枚絵が表示されます。そして、一度表示された一枚絵は、建物内になる「にゃいんぶっく」でいつでも確認できます。そして、メインストーリーとキャラクター別ストーリー全部を最後まで読むと、14枠の一枚絵が全て埋まります。

「白猫シェアハウス」のイベント一枚絵を全て回収

これで、「白猫シェアハウス」については、一通り終わりました。残りはチャレンジクエストになります。他のイベント消化もあるので、余裕あるときにでも試してみます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする