課金ステータスチップの出現率をチェックしてみました[なんでも・ECO・ザ・ワールド]

 DEMの課金チップにはステータス用とスキル用の2種類があります。スキル用のチップについては、少し前に開封時に希望のチップを選択して入手できるように修正が入りましたが、ステータスチップについては、1マスでステータスが+2されるS1-1チップ、1マスでステータスが+1されるS1-2チップ、2マスでステータスが+1されるB1-1チップのいずれかをランダム入手するようになっています。「○○○の箱」を開封して入手するB1-1チップは、ベース経験値150で購入できるB1-1チップと同じなので、いわゆるハズレということになります。

 課金のステータスチップを揃えるついでに、それぞれのステータスについて「○○○の箱」を200個づつ開封することで、S1-1チップ、S1-2チップ、B1-1チップの出現率を調べてみました。

STRの箱
S1-1 18(9.0%)
S1-2 41(20.5%)
B1-1 141(70.5%)
DEXの箱
S1-1 24(12.0%)
S1-2 39(19.5%)
B1-1 137(67.5%)
INTの箱
S1-1 18(9.0%)
S1-2 53(26.5%)
B1-1 129(64.5%)
VITの箱
S1-1 17(8.5%)
S1-2 44(22.0%)
B1-1 139(69.5%)
AGIの箱
S1-1 23(11.5%)
S1-2 31(15.5%)
B1-1 146(73.0%)
MAGの箱
S1-1 14(7.0%)
S1-2 43(21.5%)
B1-1 143(71.5%)

 こうして見てみると、1マスでステータスを+2するS1-1チップの出現率は7.0~12.0%(10%前後)、1マスでステータスを+1するS1-2チップの出現率は15.5~26.5%(20%前後)、2マスでステータスを+1するB1-1チップの出現率は64.5~73.0%となってます。大雑把に考えると、S1-1:S1-2:B1-1の出現割合は、10%:20%:70%と見てよさそうです。

 なお、イリスカードの出現率が「なんでも・ECO・ザ・ワールド」独自に調整されていたこともあり、今回のDEMの課金ステータスチップの出現率についても、「なんでも・ECO・ザ・ワールド」限定の調整になっており、本サーバーにおける出現率と異なる可能性はありそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする